FC2カウンター 美月の適当日記 久々のクラス懇談会出席

久々のクラス懇談会出席

次男も高3になり、今回が中高6年間で最後のクラス懇談会。
あいかわらず頭は辛かったが、もう最後なのだからと、気合で行ってきた。
次男のいるクラスは、まじめな子が多いと聞いていたので、
お母様達も勉強熱心で、私とは縁のない人達ばかりだろう、
まぁ、だまって坐って、おいしいお弁当でも食べて帰ってくればいいや、
ぐらいの気持ちでいた。
ところが、いざ集まったメンバーを眺めてみると、
中1の時、一緒だったお母さんがちらほら。
この中1の時のクラスは、保護者と担任の中がよく、
保護者だけでも、それも、父親も交えた飲み会なんかもあり、
とにかくよく集まっていた。
みんな私のことを覚えてくれていて、私がうつで集まりに来れなかったことも知っていた。
うわさ話で、広まったのかもしれないが・・・。
食後、自分の近況報告や、先生、学校へのお礼を一人ずつ述べたのだが、
そこで私は、思い切って、自分が躁うつ病であることを告白した。
みんなの反応は、意外にも、暖かい。
どうも、子ども達の中にも、心の病気になっている子が多いらしい。
それで、親の方もうつになってしまう人もいて、みんな暖かく受け入れてくれた。
なかでも、中1の時一緒で、精神福祉関係の仕事をしているお母さんに、
いろいろ情報をいただけた。
私の行っている大学病院は、ここ2年ほどでだいぶ変わり、市ではNo.1になっているらしい。
たしかに、救命救急等がある病院で、救命に精神科のベッドが確保されており、
精神科医も常駐している。
さらに、チーム医療が充実していて、最新の治療が受けられる。
あと、長妻さんが大臣の間に、自立支援法の医療費1割負担は廃止確実、とのことだった。
私も、1割負担のせいで、長期患者が増えてしまっていると思っているので、
廃止には賛成である。
ただ、私のような精神障害者手帳を持ち、一生治療が必要という烙印を押された患者も
同様なのかどうかは不明だった。

先生が、仕事に戻られたあとも、いろんなお母さんと、いろんな話ができ、
とても楽しかった。
ダイエットの話なんて、のが、多かったかな。

私は、次男の学校が大好きである。
海に面し、海岸や海を学校のもののように使用している。
ヨット、遠泳、持久走、なんかもさせてもらった。
海から見える夕日や富士山は、最高だ。
また、映画館があり、よく映画を見せていただいた。
楽しい、楽しい学校生活が送れたと思う。
その学校とも、もうすぐお別れかと思うと、とても寂しかった。

だから、卒業式には、這ってでも、でなきゃ、と思った。
次男は、どこの大学も受かっていないと思うけどね。
なぜなら、本人は浪人して、人間を磨くんだ、と言っているので

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

No title

きみさん、おはようございます。
きのうは楽しい時間になって良かったですね。
私も長男が卒業した同じあの学校が大好きです。
いい思い出ばかりです。ヨット、遠泳・・・
入学式は嬉しかったな。まだ息子も可愛くて・・ 私も若くて・・?
卒業式の時は、薬の副作用ですごいデブになっててみんなびっくりしたと思うけどみなさん暖かかったです。
私も長男の学校にも次男の学校にもカミングアウトしています。
役員とかしていたので隠しきれなかったし。
でもみなさんよくしてくれています。
ご自分、ご家族、友人、の体験談を聞かせてくださったり。
もちろんケースバイケースだとは思いますが、病気と闘うのは人生の避けられない課題だと思うので励ましあえればと思います。
精神疾患だって同じです。私の主治医も「不可抗力」だと仰いますよ。

息子ふたりとも高校を卒業してしまったのでなんか懐かしいです。
男子校っていいですよね。本当に幸せな時間でした。

こんばんは

楽しい時間が過ごせてよかったですね。
病気のこと、暖かく受け入れてくれてくれるのは、ありがたかったですね。
情報も得られたようですし・・・
やはり、情報を共有できる場があることはいいですね。

>私も、1割負担のせいで、長期患者が増えてしまっていると思っているので、廃止には賛成である。
ただ、私のような精神障害者手帳を持ち、一生治療が必要という烙印を押された患者も同様なのかどうかは不明だった。

医療費1割負担が廃止、、、賛成ですが自分にとっては痛手です。
自分も精神障害者手帳を持っているので、この先、どうなるかと思うとお先真っ暗です。

Re: No title

あんずさん、こんばんは。
おかげ様で、楽しい懇談会でした。
2時終了の予定が、4時まで話しこんでしまいました。
長男の行った学校と、次男の学校とでは、だいぶ雰囲気が違います。
長男の学校は、気楽にカミングアウトできる雰囲気はないですね。
たまたま、親しくしていたママ友達の一人が、
自分のお母さんが産褥性うつ経験者だったので、
そのママ友達の中では、私の病気を理解してもらうことができました。
一方、次男の仲良しは、お父さんがNHKに出られるような精神科医だったり、
お母さんがPTSDだったりしたので、
ママ仲間には、最初から自分の病気を打ち明けられたし、
病気について相談したりもできました。
さらに、激躁状態で、中学体育祭に行き、イスの上に上って、
大声あげて派手な応援をしてしまったので、
私自身が、生徒にも保護者にも、すっかり有名人になってました。
その上、中2で次男がネットから始まる派手ないじめにあい、体を壊して、保健室登校。
次男と私、セットで有名人になってしまいました。
だから、どちらかが、元気がなかったり、欠席したりすると、
多くの先生や保護者の方が心配してくださいました。
あの学校の皆さんは、先生も保護者の方も、本当に暖かいと思います。
あと、もう少しで卒業かと思うと、本当に寂しいです。

Re: こんばんは

くみりぃさん、こんばんは。

おかげ様で、5時間近くもの楽しい時間が過ごせました。
うつ病と違って、躁うつ病、っていうと、ひかれちゃうかな、と思ったのですが、
皆さん、病気についてよく知ってらして、嬉しい驚きでした。
メルアドの交換などもでき、行ってよかったです。

とりあえず、医療費の1割負担を保険適用に、ということかららしく、
障害の程度について見直す、部分は、これからみたいです。
手帳を発行されている人は、自立支援法の前のように医療費無料にして欲しいです。
私は、ヘルパーさんが入ってくださっているので、
その負担金額がどうなるかも心配です。

No title

きみさん、お疲れ様でした~
息子さんの学校、あの有名K校ですね!!
海好き男子の憧れの学校ですね、凄い~

私も保護者会などにも、なかなか参加できないけど、長いお付き合いのお母さんたちに暖かくされたり、初めて話した母親と気があったりすると、来てよかったって思います。

長い学校生活にかなりくたびれていますが、小学校は後一年ちょっと
楽しめたらいいなと、色々と係りなどを引き受けたりしています!!

Re: No title

ぴこりさん、次男の学校、わかっちゃいましたか。
次男からは、くれぐれも断定できないかぎりで書いてくれ、って言われてましたが、
ヨットを授業でやる学校は、あこしかないかもしれません。

昨日、久々の親子喧嘩です。
あの学校の環境に大枚はたいて、それはとてと良かったと思ってる、
でも、、少しはみんなみたいに勉強もしてくれよ。
そう言ったら、久々に彼は切れちゃいました。
おかげで、トイレのドアに大きな穴が開いてしまいましした。v-406
難しい年ごろです。

もともと、海を目的に通ってきている保護者、生徒が多いので、
プレッシャーかけたこちらが悪いんですけどね。
最近の記事+コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム