FC2カウンター 美月の適当日記 鎮痛剤だらけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎮痛剤だらけ。

現在、ジストニア治療では、精神科、脳外科(DBS)、神経内科、主に3つの診療科にかかっていますが、それぞれの科で、診察やアプローチの仕方が異なります。


昨日、神経内科医の診察があり、新しい鎮痛剤を試してみることになりました。

その結果、3つの診療科で処方されている主な薬は次のようになりました。
痛み止めだらけです(~_~)


・精神科
 テグレトール、ガバペン、トラムセット
 
・脳外科
 モルヒネ(頓用として、極少量)

・神経内科
 ノイロトロピン



精神科で処方されているテグレトール、ガバペンは、どちらも抗てんかん剤で、躁ウツ病の気分安定剤、疼痛緩和の効果があるとされています。

トラムセットは、非麻薬系の鎮痛剤では最強の部類なのではないかと思います。


躁うつ病の治療の基本は、気分安定薬による維持療法で、リーマス(炭酸リチウム)、デパケン(バルプロ酸ナトリウム)、テグレトール(カルバマゼピン)、ラミクタール(ラモトリギン)、欧米では、ガバペン(ガバペンチン)などが使われます。私の場合、リーマスは薬剤性パーキソニズムが酷く中止、デパケン、バレリン(バルプロ酸)も副作用が出て中止、テグレトールも最初、発疹などの副作用があったのですが、ラミクタールも同様だろうということで、ここに落ちつかせています。ただ、定期的に血液検査をする必要があり、テグレトールの血中濃度、内科的数値も観察しています。

テグレトールは神経系の痛み(三叉神経痛など)にも使われ、ガバペンは、リリカと構造が同じ、日本では抗てんかん剤の補助目的や神経系の痛み(特に帯状疱疹)に使われるそうなので、テグレトール+ガバペンという処方は、躁ウツ病と痛みで困っている私には一石二鳥なのだと思います。


バルプロ酸は、7年前は、遅発性ジスキネジアの治療選択薬の一つだったと思います。リボトリール(クロナゼパム)、セルシン(ジアゼパム)も、遅発性ジスキネジアの治療として試しました。リボトリールは効果が持続しなかったので数年かけて断薬、セルシンは今も頓用で使っていますが、ベンゾ系の副作用を考えて減薬方向、断薬の方針です。

私の場合、躁転を避けるためと、薬剤性(遅発性ジスキネジア、遅発性ジストニア)の誘発リスクの高い薬はなるべく避けているので、抗ウツ剤、メジャートランキライザーは使わない という方針です。ウツのときはひたすら休息、躁が突き抜けたら入院して強制的?に休息か、ごくごく短期間だけメジャーを使用、と言われています。(私は、躁が突き抜けたら、メジャーは使用せず隔離病棟でもいいので入院を希望と伝えてます)今の大学病院に転院して7年間ちょっとになりますが、抗ウツ剤は使っていません。メジャーは躁がつきぬけた時、ジプレキサを使いましたが、アカシジアが出て5日で止めました。


モルヒネに関しては、
去年の秋頃、精神科医→脳外科医に、痛み止めについて問い合わせていただいた結果、脳外科で、ごく少量を頓用として出されました。服用すると、ぼーっとして眠くなり、不随意運動が弱まります。側頭筋の不随意運動が強く、頭痛が酷くて眠れないときに使用しています。
また、当初、吐き気止めとしてナウゼリンを少量出していただきましたが、慣れたため中止しました。(ナウゼリンは遅発性ジストニア、ジスキネジアの誘発リスクのある薬だからだと思います。)


今回、神経内科医に出していただいた薬、ノイロトロピンは、トラムセットやモルヒネなどの効果が速く出るタイプの鎮痛剤とは違い、継続して服用していくことで、痛みの感覚を緩和、循環(何の?)をよくすることによって徐々に鎮痛効果が出てくるというものだそうです。副作用は殆どなく、長期使用しても安心な薬だとのことです。
最初は、2週間、朝夕2回、一回2錠、試すことになりました。
即効性がなくて頼りない薬ですが、効果を期待したいと思います。


今のところ、一番鎮痛効果を感じているのは、テグレトールです。
次が、トラムセット、そして、頓用のセルシン。
ガバペンは、効いてるのかどうか今一、でも、飲み忘れると、効いていたような気が…。

モルヒネは、最強なのかもしれませんが、ごく少量なので、眠気の方が強く、それで楽になるかんじです。


本当は減らしたいです。
もう少し調子がよくなったらでしょうけど、セルシン、モルヒネ、トラムセットの順でしょうね。

薬剤師さんの話では、鎮痛剤(モルヒネ、トラムセット)を一気に止めてみて、下がってしまった痛みの閾値回復を待つという荒療治もあるんだとか。。

でも今は、体力、気力を上げることに専念して、それで痛みの閾値回復を狙う、でしょうか。



↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

鎮痛剤だけでもこんなに服用されていたんですね。
もしかすると最近お聞きしたかもしれませんが(最近記憶力が低下しているので繰り返しだったらご寛恕ください・・・)美月さんの主治医はTJ医大のT先生だったと思いますが、小平の国立精神・・・センターのS先生にはかかったことがありましたか?
そのS先生に明後日会って話をする人を知っているので、頭のジストニアについて質問してもらうことができるかもしれませんが・・・

Re: No title

e-53スチヒアさん、こんばんは。

お忙しいのに色々とお気遣いくださり、どうもありがとうございます。

去年、主治医であるTJ大のT先生からの紹介で、小平の国立…病院のS先生にボトックスを打っていただいていました。S先生の患者さんに一人、同様の頭痛の方がおられて、その方は300単位/3~3.5ヶ月で痛みが緩和されたということで、先生も私も期待したのですが、私の場合はダメでした。その患者さんがDBSをされていたかどうかはわかりません。
T先生は、最初、頭痛の原因を他にお考えだったのですが、S先生のお話で、「側頭筋の不随意運動に起因する頭痛」になりました。心因性、感覚異常、過敏、などは、きっぱり否定されます。

No title

美月こんにちは。
美月さんに聞きたいことがあるんですが
美月さんは どのようにして眠ることができてますか?
私も激痛持ちなんですが 眠剤(ベンゾ剤)がないと眠れません
しかしベンゾは なにかと悪い作用があるので なくしていきたい方針なんですが
美月さんはどのようにして(どの薬が作用して?)眠るとことができていますか?
また 深い眠りはとれていますか?

よければ 教えていただけたら幸いです。
よろしくお願い致します。

Re: No title

e-53さささん、こんにちは。

痛みで眠れないのは辛いですね。

私の場合は、ノイロトロピン以外、眠くなる薬が多いせいか、たいていは眠剤なしでも寝付けます。
横になりタイマーセットで好きな音楽を聴いているうちに寝ていることが多いです。
また、最近、モルヒネを使うようになり、より痛みが緩和され、よりよく眠れる気がします。

眠剤は、いちおう非ベンゾ系のマイスリーを処方されています。

No title

美月さん 返信ありがとうございます
起きてる間ずっと激しい痛みが続くため 眠剤がないと寝むれなくなってる状態です。
そうなんですね。
詳しくありがとうございます。
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。