FC2カウンター 美月の適当日記 ウツみたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウツみたい。

去年最後の精神科診察で、主治医からウツ状態だろうと言われた。
頭の痛みが酷いのは、ライブ疲れのせいだと思っていた。

今年最初の診察でも、やはりウツ状態だろうと言われた。
マイナス思考、自責の念が強く、先生の考え方にしたがって欲しいと言われた。
私は、もしかしたらそうかもしれないけど、
年末年始のイベント、他科の通院で、ライブ疲れがとれないせいだとも思っていた。

そもそも、ジストニアの症状、常に痛みがあれば、抑ウツ状態にあって当たり前だ。

そして、先週の診察でも、やはり今はウツだと言われた。
さすがに今回は納得した。
外出、化粧などはもちろんのこと、洗髪、洗顔、入浴、歯磨きすらもしたくない。
ずーっと、ずーっと、お布団と仲良くしていたい。
とにかく心身ともに辛い、希死念慮も半端ない(/_;)
明らかに抑ウツ状態のラインを超えたこと、病気のサインを自覚。

主治医から、

必ずまた持ち上がってくるから、
辛いだろうけど、朝ちゃんと起きること、そして早く寝ること

それだけはやるように言われた。


だから、先生、安心してください。

とりあえず今日も朝はちゃんと起きてます。
そして、日中は、お布団の誘惑を拒んでます、なるべくですけど^^;


ウツは頑張るな、といわれるけど、朝とりあえず起きること だけは頑張ってますよー。



↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

美月さん、こんばんは。
美月さん、辛そうですね😢

美月さんのような症状を抱えていたら、誰でも鬱になると思います。

私は、ジストニア(ジスキネジア)の症状だけでも辛くて生きているのが辛くなることがあります。
これで、美月さんのように激しい頭痛までしていたら、本当に鬱になって、当たり前だと思います。

ですから、ご自身を責めたりなさらないでくださいね(>_<)

今の時期、お風呂に1週間くらい入らなくても大丈夫です😄
顔だって、2、3日くらい洗わなくたって平気です。

きっと、1週間もしないうちにお風呂に入りたくなるし、顔も洗いたくなると思います。

私なんて、お休みの日は、お昼頃までパジャマでいますよ😄🌷

それに、統合失調症の症状が酷いときは、毎日夕方まで寝てました。

それに、美月さんは、DBSの手術まで受けられて、治そうと努力してきたのですから、ご自分を責めることは、何もありません。

生きてるだけでもかなりの努力が必要なはずです。

ですから、少し今の自分を甘やかして、少しでも楽な生活を送ってくださいね。

美月さんの症状が少しでも良くなることを祈っていますp(^-^)q












Re: タイトルなし

e-53たかぴーさん、コメントありがとうございます。

生きているのが苦しくなるのは、痛みから逃れたいからということもありますが、それよりも子ども達に私が病気で迷惑をかけているのではないかと自分を責めることの方が大きいんです。

でも、たかぴーさん、安心してください。私が思っているウツ病というのはもっともっと酷い状況ですから、まだまだ大丈夫ですよー。

私の一番の激ウツ時は、2年間まともに歯磨きをせず、そのため現在虫歯だらけ、風呂は夫と息子にかつがれて入れられていたような、、おむつもしてたかも、、
そして朝から晩まで布団の中、受話器を握り締め、ひたすら繋がらない”命の電話”に電話し続けてました。

そうなると困るし、わりと急に落ちていく傾向にあるので、ウツ病の”病的”サインを自覚したら、主治医の指示に従うようにしています。
でも、躁状態に関してはその時に自覚するのが難しいので、”素直に”主治医の指示に従うようにしています。
躁は後になると自覚できるんですけど難しいです。

今回も、ちゃーんと主治医の指示に従ってます。それに、通院やギターへ行くことで、きっと、自ら持ち上げると思います。

いつも心配してくださってありがとうございます。
頑張ります!

No title

下の応答を読ませていただきました。
ゲキ鬱時というのは想像以上に過酷なのですね。

私は狭い意味のうつ病にかかったことはありませんが、気分が落ち込んだときは映画DVDや好きな音楽・絵画など芸術が救いの手段になりそうです。
まあ夢への逃避ですね。

でも本当のうつ病からの脱却は生易しくないのでしょうね。
美月さんはその一番ひどかった時期からどのように抜け出すことができたのですか?

Re: No title

e-53スチヒアさん、コメントありがとうございます。

私は、躁鬱のせいか、一般のウツ病のように少しずつ回復するのではなく、ベクトルの向きさえ変われば、逆もどりすることなく、わりと短期間で回復します。躁転なのかもしれませんが。

この激ウツから回復した時は、ベクトルの向きを変えてくれることが重なったのですが、最初の大きなきっかけは、カウンセリング、精神療法でした。
ベテランのカウンセラーさんで、相性も良かったのでしょう、毎週1時間、最初は言われることが何も入ってきませんでしたが、1ヶ月もしないうちにベクトルが前を向き、表情を取り戻すことができました。
あとは、言われたことを一つずつ努力し続け、気がついたら、カウンセリング開始翌々月には週3で市民プールに通ってました(笑)

私の場合、そううつやジストニアと付き合うためには、薬や装置は杖、自分の努力も多少は必要、そして、人の支え、人から頂く力も大きいかな。

No title

なるほどねえ。
やはり人の支えは大きいですね。
ベテランのカウンセラーは立ち直りのポイントを心得ているんでしょうね。

Re: No title

このカウンセラーさんには、とても感謝しています。
この頃、ガンで余命わずかとなった父から、ウツ顔を治して痩せてから会いに来い、と言われていたのですが、この先生のお陰で父に回復した私の姿を見せることができました。カウンセリング開始から2ヶ月半少したった頃です。
その約1ヶ月後、父は亡くなったのですが、私は葬儀躁転、お盆がすぎてウツ転、その頃からジストニア悪化、今の大学病院へ転院するまで、先生のお陰でもちこたえられたと思っています。

No title

そうでしたか。
いい先生がいてくれてよかったですね。
私も親の死にどう立ち向かえるか、ここが今後の不安要素です。

Re: No title

一人で頑張らない、助けを求める、そういうことも大事かもしれませんね。
最近の記事+コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。