FC2カウンター 美月の適当日記 身体表現性障害 ICD-10による分類

身体表現性障害 ICD-10による分類

今日は、身体表現性障害について調べてみた。
以下は、ICD-10(国際疾病分類第10版)より。
nternational Statistical Classification of Diseases and Related Health Problems )

# F45 身体表現性障害

* F45.0 身体化障害
     ブリケー障害
     身体化障害  
     多訴性症候群  
     多発性心身性障害  

* F45.1 分類困難な身体表現性障害
     分類困難な身体表現性障害

* F45.2 心気障害
     異形恐怖  
     疾病恐怖症
     醜形恐怖症
     心気症  
     心気障害  

* F45.3 身体表現性自律神経機能不全
     異常絞扼反射
     胃神経症  
     胃腸神経症  
     咽喉頭食道神経症  
     咽喉頭神経症  
     陰部神経症
     過換気症候群
     空気飢餓感  
     空気嚥下症  
     血管運動神経症  
     消化管神経症  
     常習性吃逆  
     食道神経症  
     心因性あくび  
     心因性しゃっくり  
     心因性胃アトニー  
     心因性胃液分泌過多症  
     心因性胃液分泌欠乏症  
     心因性胃痙攣  
     心因性下痢  
     心因性過換気  
     心因性咳  
     心因性呼吸困難発作  
     心因性鼓腸  
     心因性高血圧症  
     心因性消化不良症  
     心因性心血管障害  
     心因性心悸亢進  
     心因性多飲症  
     心因性大腸アトニー  
     心因性低酸症  
     心因性脳血栓反応  
     心因性排尿障害  
     心因性発熱  
     心因性頻尿  
     心因性頻脈  
     心因性不整脈  
     心因性幽門痙攣  
     心身症型自律神経失調症  
     心臓血管神経症  
     心臓神経症  
     心臓神経痛  
     心臓性神経衰弱症  
     神経因性排尿障害  
     神経循環疲労症  
     神経性胃腸炎  
     神経性食道通過障害  
     神経性心悸亢進  
     身体表現性自律神経機能低下  
     性器神経症  
     内臓神経症  
     尿膀胱神経症  
     脳血管運動神経症  
     鼻咽腔異常感症  
     鼻内異常感  
     腹部神経症  
     肛門神経症  
     膀胱過敏症  

* F45.4 持続性身体表現性疼痛障害
     持続性身体表現性疼痛障害  
     心因性頭痛  
     心因性背部痛  
     心因性腹痛  
     心因性便秘  
     心因性疼痛  
     神経性耳痛  
     神経性臍仙痛  
     身体型疼痛障害  
     精神痛  

* F45.8 その他の身体表現性障害
     偽性斜頚  
     歯ぎしり  
     心因性そう痒症  
     心因性めまい  
     心因性月経困難症  
     心因性嗅覚障害  
     心因性嚥下困難  
     神経性眼病  
     神経性口腔異常  
     神経性耳鳴  
     神経性多汗症  

* F45.9 身体表現性障害,詳細不明
     口腔心身症  
     小児心身症  
     心身症  
     身体表現性障害  
     不定愁訴症  

私のは、具体的にはどれにもあてはまらないらしい。
前頭部が痙攣するなんて、症例はないからだ。

ところが、よく見てみてびっくり、私の父、母、次男が、これらの中にあてはまる。

まず、父は、 F45.3 身体表現性自律神経機能不全 の 鼻咽腔異常感症
何年も耳鼻科に通っていたが、原因はわからなかった。

母は、F45.8 その他の身体表現性障害 の 心因性嗅覚障害
何年も臭いがしなかったが、やはり原因は不明だった。

最後に次男、中学の時いじめにあった時、
F45.3 身体表現性自律神経機能不全 の 心因性下痢になった。

性格が、似てるのかな。

テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

tag : 身体表現性障害

コメントの投稿

Secret

No title

ICD調べたんですね。
どれも当てはまらないなんて・・・
本当に性格が似ているんでしょうかね?

No title

歯の痙攣?(不随意運動)、歯軋り見たいのが、無意識にあるんですけど、ざっと見た感じ、見つかりませんね、これ、何なんでしょう。

Re: No title

くみりぃさん、コメありがとうございます。

> ICD調べたんですね。
> どれも当てはまらないなんて・・・

自立支援の診断書を見ると、主たる精神障害がF31、従たる精神障害がF45になってます。
調べたら、従来の疾病で、このF45(身体表現性障害)に当たるもの多いんです。
たぶん、どんどん増えてくんじゃないかなぁ。

> 本当に性格が似ているんでしょうかね?

主治医は、性格が似てるのかなぁ、って。
私は、違うと思うんですけどね。

Re: No title

渚さん、コメありがとうございます。

> 歯の痙攣?(不随意運動)、歯軋り見たいのが、無意識にあるんですけど、ざっと見た感じ、見つかりませんね、これ、何なんでしょう。

私も、頭の痙攣が顎まで伝わるので、いつも歯をゴリゴリやってます。
唇を噛みちぎるので、マウスピースしてます。

俺も三年間寝てる時以外偏頭痛+頭の裏は締まりつづけ+前頭部が熱くなりつづけたことあるよ。 筋肉はひきちぎられる感じで。身体電気はしり。意識せな呼吸できひん日々で。顔面蒼白で。自分でコントロールきかんよ…今は治ったけど。
俺は自分で昔から身体悪いんかなとか思うことがいっぱいあって我慢してて。そうなったから調べたら異常なし。精神的とか笑われたけど。
みんなストレスとかやったら誰にもあるとかゆわるけど。 身体の変化とかに身体が反応と感情の変化についていかんとゆうか。定食とゆうかバイトすらこんなんやろ?みたいな。精神科行かなあかんわ。若いのに。

Re: タイトルなし

No Nameさん、こんばんは。

それは、おそらく筋緊張性頭痛に近いかんじがしますが・・・。
まずは、神経内科で診てもらった方がよかったのではと思います。
治療方法の一つに、ペインクリニックも有効だったと思います。
私の場合、一番困ったのは、頭の痙攣のために、夜眠れないことでした。もちろん、昼、仕事なんかできませんでした。
既に、薬の副作用で、いくつかのジスキネジアがでていたのですが、頭の痙攣だけは、神経内科で遅発性ジスキネジアと断定できず、精神科で身体表現性障害という病名で治療を受けています。
身体表現性障害というのは、従来の自律神経失調症なども含まれてますから、とくに、今ストレスがすぐ体に反応してしまう状態で、生活に支障がでているのでなければ、精神科を受診する必要はないかと思います。生活で困ることが多いようでしたら、精神科受診もいいと思いますが、まずは薬に頼らず、自律神経を鍛えたり、ストレスを発散する努力をする方がいいのではないでしょうか。精神科受診は、それからでも遅くないと思います。
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム