FC2カウンター 美月の適当日記 マウスピース洗浄法、口内傷薬 (情報提供者、三毛ニャン)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウスピース洗浄法、口内傷薬 (情報提供者、三毛ニャン)

先の記事「マウスピース新調」に対して、三毛ニャンからいただいたコメントです。
ジスキネジアでマウスピースを使用されている方や、ジスキネジアのために口内に傷や口内炎ができてしまう方に大変役に立つ情報ですので、ブログ記事にさせていただきました。


★三毛ニャンからいただいたコメント
私は近くの歯医者さんにマウスピースを作って貰いましたが、やはり汚れが付着、というより、染め付いたようになります。
 で、汚れをとる一番簡単な方法が、キッチンハイター(混ぜるな危険と書いてある方)の、泡が立たないタイプのを使うこと。
 タッパに100ccくらいの水を入れ、1ccくらいのキッチンハイターを入れます。
そこへ漬けておくだけで、汚れもとれるし、消毒にもなります。 流水でサッとゆすいでから、はめます。
 予備のマウスピースは、『破損した』という名目で、保険で作ってもらえました。1つ目も2つ目も5000円くらいでした。 その時にはめているマウスピースが汚れてきたころには、漬けてあったのが、キレイになっています。
 マウスピースが、奥歯の奥の歯肉に当たって、痛い場所ができたんですが、新しい、よく切れるハサミを買ってきて、付けたり外したりしながら、自分で少しづつ切っちゃいました。

 口内炎の薬なのですが、サルコート(副腎皮質H)という噴霧剤を使っています。 よく効くのですが、やはり唾液で流れてしまいます。 で、サトウ口内軟膏(市販品・ケナログと同じくらいのチューブで、780円くらい)があって、薬の内容は大したことはないのですが、糊としては、私が試した中では二番目に優れていると思います。
 一番は大正製薬の「口内炎パッチ大正A」(市販品)なのですが、私たちのように広範囲の口内炎では、高くつきすぎます。 よろしければ「サトウ口内軟膏」を取り寄せて(滅多に売ってない)(※)ノリとして、お試しくださいませ。 

サトウ口内軟膏を置いてある薬局、またはドラッグストアーは殆どないので、薬局なりドラッグストアーなどで、取り寄せてもらってください。
サルコートの噴霧剤は処方薬となります。 簡単な噴霧器(250円くらい)が必要です。噴霧器の中の針よのような部分が、よく曲がってしまうのですが、ピンセットなどで、曲がった部分が治せる時もあり、治せない時もあるので、噴霧器はいつも、予備をひとつ用意しておいたほうがいいと思います。
まちがっても、新アセス口内炎用軟膏は買わないように。 3分もしないうちに、サルコートと一緒に唾液とともに、飲み込んでしまいます。

美月さんが試してみて、よろしければ、これを記事にして、他のジスキネジアの患者さんにも、教えてあげて頂ければさいわいです。

(以上)


→ 2014/1/25 追加
★三毛ニャン、補足説明
(※)ノリ
下唇にサルコート粉末と噴霧した後、サルコートを下唇の粘膜に長時間付着させておくための糊として、「サトウ口内軟膏」を使用しておりました。
 「サトウ口内軟膏」は、朝、起きた時も、まだ下唇に粘りが残っているので、かなり強力な糊です。 ただし、私はマウスピースを着けたまま寝ても大丈夫なので、粘りが残っていますが、マウスピースを外した状態では、朝には粘りがとれてしまってます。
← 2014/1/25


★美月の場合
マウスピース洗浄に部分入れ歯洗浄剤を使っていますが、染まってしまった色はあまり落ちません。
そこで、三毛ニャン方式(キッチンハイタ―)を試したところ、かなりよく落ちました。
綺麗になって気持ちがいいです。

ジスキネジアのせいで、口の中を咬んで傷つけてしまうことが多いです。特に、上の歯と下の歯で、下唇の内側を挟むように咬んでしまうため、傷が白く盛り上がっています。ここには、口腔外科でもらう「アズノール軟膏」を使っていますが、即効性はなく、すぐに唾液で流れてしまうので、傷が消えるまではいきません。
今回、マウスピースを新調したところ、最初のうちは固くて当たってしまう所があり、口内の上部分が少々傷ついてしまいました。そこで今日の口腔外科の診察で、「デキサロチン口腔用軟膏」が処方されました。薬剤師さんの話では、三毛ニャンが教えてくださった「サトウ口内軟膏」と同じ効果があるそうです。もしこの薬で効果がなかったら「サルコート」も試したらいいと言われました。口内用薬の効果などについては、いずれまた報告したいと思います。



↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

訂正

 さっそく記事にしていただき、ありがとうございます。
 サトウ口内軟膏はマウスピースを固定する糊としては、使ってみたことがありません。
一度、試してみます。
 下唇にサルコート粉末と噴霧した後、サルコートを下唇の粘膜に、長時間付着させておくための糊として、使用しておりました。
 朝、起きた時も、まだ下唇に粘りが残っているので、かなり強力な糊です。 ただし、私はマウスピースを着けたまま寝ても大丈夫なので、粘りが残っていますが、マウスピースを外した状態では、朝には粘りがとれてしまってます。
 サルコート粉末を、下唇に固定するための糊、と分かるように、文章を書き換えていただけないでしょうか。
 すみません、よろしくお願いいたします。

Re: 訂正

e-53三毛ニャン、詳しい説明ありがとうございます。

私の方が「糊」の意味を勘違いして書いてしまい、申し訳ありません。マウスピースを固定するためではなく、サルコート粉末を長時間付着させておくために使うのですね。記事の方、訂正しておきます。
最近の記事+コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。