FC2カウンター 美月の適当日記 駆け込み寺で会った青年

駆け込み寺で会った青年

今日は、近所の駆け込み寺に行った。
ボランティア団体で、私のうつがひどい時、市のヘルパーさんの他、
こちらからも派遣してただいていた所だ。
一人で辛くなった時の行き場を確保することを条件に退院させてもらったのだが、
それがここだ。
地域の方がお金を出して会員になり、ボランティアをしてくださる団体だ。
また、少年刑務所から出てきた若者を更生させるお手伝いなどもしている。

一人で辛かったこともあるが、のびすぎた月桂樹の木と、
枯れたつつじをなんとかしてもらおうと、相談する目的もあった。
私は、土をさわっている時、なぜか頭が静かになる。
その話をしたら、月桂樹は適当に切るとして、ツツジは抜いてしまって、
お花でも植えれば、ということになった。
実は、以前にも別のところの枯れたツツジと芝生を掘り返して、
マイ花壇を作ってもらったのだが、調子が悪かったり、入院したりで、
すぐダメにしてしまう。
それでもかまわないから、枯れにくい草花を植えたい、と言った。
すると、ある青年(といっても30位)が、相談にのってくれた。
花が好きでたまならない、のだそうだ。
私が病気の話をすると、彼は手帳を見せてくれた。
私が市のヘルパーさんにお世話になっていることで、わかったのだろう。
私の手帳と等級も一緒、彼はてんかんだった。
話していくうちに、同じ病院に通っていることもわかった。
飲んでる薬まで一緒のものばかり。

彼は言った。
「病気になった辛さ、障害者と言われる辛さは、なったものではないと絶対わからない」
確かにそれは本当だ。
よりそうことはできても、理解することは無理だろう。
精神障害者と言われることがどんな気持ちかわかりっこない。
医師は、必要だから手帳が発行されているんだよ、と言ってくれるけど。

彼は、生活保護で一人暮らしをしているという。
なかなか、障害者枠でもやとってもらえないのだ。
私も今は同じ境遇だ。
私の病も彼の病も、脳の気質異常、一生抱えていかなければならない。

自立支援法で、精神障害者もやっと知的や身体と同じ土俵へあがれたのに、
それを廃案にしたら、どうなるのだろう。
障害者に自己負担を求めることを、弱い者いじめだという批判もあるが、
精神障害者に光をあてた法律であることをみんな語らない。
長期入院させて、世間から隔離して、精神障害者は別扱いなのか。
地域に受け入れ体制さえできれば、長期入院患者は減る。
廃案なんて、ありえないだろう。

医者は私に、一生、復職禁止と言うが、
私は、いつか障害者枠でもいいから働ける日に希望を持っている。
でも、本当は、障害者を脱っして、また普通に働きたい。


FC2ブログランキング、日本ブログ村に参加しています。
よろしかったら、ぽちっとひと押しお願いします。<(_ _)>

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へにほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

きっと夢は叶います

「いつか普通に働きたい」とういう きみさんの夢。
きっと叶う日が必ず来ると信じています。

どこまでが普通で、どこからが普通じゃない働き方かはなかなか一概には言えないのですが、例えば、NPO法人やボランティア、あるいはネットを介した社会活動など、「働くこと」=「生活の糧(お金)」と考えなければ、様々な社会参加活動はあるように思います。

この病気になって、私、労働観が変わってきました。

自分は何のために働くのか?
何のために働きたいのか?
なぜ働く必要があるのか?

もちろん人、様々でしょう。

今の私は、一日も早く親兄弟に迷惑を掛けずに生活するための収入を得るため。
子供たちに、オヤジが家族の為に汗水たらして必死に稼ぐ背中を見せるため。
これが第一義ではありますが・・・・・・・・

でも、もしも、もしも我儘を言わしてもらえれるのであれば、「やってみたこと」「チャレンジしてみたいこと」はあります。

夢です。あくまで夢ですけどね。

Re: きっと夢は叶います

磯崎さん、いつも励ましてくださってありがとうございます。

そうですよね、私の出会った青年だって、収入になっているかわかりませんが、
そのボランティア団体で働いているのですものね。
私にも、そこの団体の方から、
辛い時は一人でいないで、ここへ来て電話番でもやってみれば、
と言っていただいています。
それだって、働くってことですよね。

新聞の障害者募集広告ばかり見てましたが、
すぐ近くに働き場所があるのかもしれません。
私もやってみたいこと、あります。
夢かもしれませんけど。

まずは、家族のために家事ができるようになること、
それからです。

No title

きみちゃん、こんばんは
息子さんの誕生日プレゼントは買えたのかな?
うちは息子の件で夫が怒って 結局今家にいる私のせいになり ストレスで鬱になった 俺は会社辞めるって愚痴をえんえんと・・・
夜中に起こされてしまったので 朝まで眠れませんでした。いつものことだけど・・・・ 

天国からの手紙見ました。涙が出ました。
あんな素敵な夫婦が羨ましくて・・・・・・
今私がもし癌になったら 間違いなく家を出るでしょう・・・最後嫌いな人と暮らしたくないもん。一緒のお墓にも絶対入りたくない!

ごめんなさい、きみちゃんのブログにまで愚痴書いて・・・・今も夫から嫌味メールが届いたので・・・涙 

確かに同じ病気で同じ症状でないと その人の辛さはわからないと思います。人生も同じですね。・・・・今度は明るい話題を書きたいです。
失礼しました。

No title

そうですね・・・病気は個人差があって本当はその人でないとつらさなんてわからないのかもしれませんね。
でも、きみさんが言っている寄りそうことはできますね。
理解しようとしてくれる気持ちがありがたいな、と思えるようになってきました。
働くことはあせらないで。
きっといつか社会復帰できますから。
わたしも一度はあきらめた看護の道へ戻ることができました。
あきらめたらそこで終わってしまいますからね。

Re: No title

愛ちゃん、ここへ来てくれてありがとう。
ここで、うんと吐き出してね。
少しでも楽になれるといいんだけど。

お子さん達は、愛ちゃんが一人で頑張って育てたのに、ご主人そこをわかって欲しいよね。
もう、息子さんも大きいんだから、愛ちゃんのせいにするのはおかしいよ。
ご主人が会社を辞めるとしたとしても、それは愛ちゃんとは関係ないよ。

愛ちゃんが頑張ってきたことは、二人のお子さん達が一番よくわかってくれてると思う。
天国からの手紙の主人公のように、お子さん達に母親の愛情がちゃんと伝わってると思う。
だから、愛ちゃんは、自分を責めちゃだめだよ、そうするとまた病気になっちゃうから。

Re: No title

うみみんさん、どうもありがとうございます。
確かにいくら辛くても、それを理解しようと努力してくれているのを感じ取れない人間になっては駄目ですね。
人の善意を感じられなくなってしまうと、どんどん辛さは増すばかりですよね。
家族をはじめ、たくさんの人が私を支えてくれているのですから、感謝ですね。

今は、焦らず、いつか働けるようになる、それがどんな形であっても。
そう夢みています。
うみみんさん、目指して頑張ります!v-218
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム