FC2カウンター 美月の適当日記 いったい、何が原因なんだろう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いったい、何が原因なんだろう

「我々は、ペンゾジアゼピン系が悪さをしていると考えています。」

これは、去年、主治医達から言われた言葉。

私の、頭ウネウネ、口モグモグ、体ピクピク等のジスキネジアや、
首が後ろに反るジストニア等の辛い身体異常は、
ベンゾジアゼピン系が影響しているというのだ。

だから、常用しているリボトリールから、少しずつ減薬している。

薬の影響なら、それを減らせば症状が和らぐのではないのか。

2009年3月、初めてリボトリールを処方された時は和らいだ。
ところが、和らいだのは、たった一ヶ月だけ、
2009年4月以降、今に至るまで、どんどん悪くなっていく一方だ。

減薬しているのに悪化していく。

その上、減薬するたびに顕著に別の症状が出る。
精神状態が酷く不安定になったり、不眠になる。
手が麻痺して動かなくなってしまったこともある。

だから、一気に減薬することができない。

このようなことから、
ジスキネジアも、ジストニアも、その他減薬の度に悩まされる症状も、
ベンゾジアゼピン系の禁断症状、離脱症状の可能性がある、と考えられているのだろう。


「いろんな原因、症状が混じり合っていると考えています。」

こうも言われた。

最初は、メジャートランキライザー、もしくは、抗ウツ薬による遅発性ジスキネジアだとばかり思っていたけど、
今は、ベンゾジアゼピン系の離脱症状も混じっている、ということだろう。

私が服用してきたベンゾジアゼピン系は、リボトリールだけではない。
リボトリールは、2009年3月に遅発性ジスキネジア対策として初めて処方されたけど、
抗不安薬、睡眠薬としてだったら、それまでに様々な薬を常用してきた。
耐性、依存ができてしまって、効かなくなった薬が多い。

今はすっかり、ベンゾ無しではいられない脳みそになってしまっている。

この先、リボトリール、その他のベンゾジアゼピン系すべてを断薬できたとしても、
その後しばらくは、禁断症状、離脱症状が続くのだろうか。
今より、もっと辛い日々が待っているのだろうか。

でも、その辛さを耐え抜けば、

必ず禁断症状から抜け出られる、
いつか私の脳みそがベンゾ無しで機能するようになり、
ジスキネジアも、もう少しましになる、

と信じたい。



↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

No title

きみさんこんにちは。

 原因が少しでもわかればだいぶ楽になりますよね。
 私は薬も症状もきみさんとは違うし(遥かに軽い!)、薬と症状の変遷もわからないけど、この記事が、目標を見つけて辛くとも前向きな印象を受けてとても嬉しいです。

 お互い無理せずノロノロと治療していきましょう~

※前の記事の名無しは私でした。しつれーしましたー

そのうち、きっとみつかる

おなじ、錐体外路系の障害のパーキンソン氏病のくすりは、どんどん
開発されている
同じく、錐体外路系のむずむず脚の薬は、特効薬が見つかった。

新薬ってのは、とりあえず作ってみて、それから何に効くか探す
みたいだ。

どんなところから見つかるか分からないけど、きっと、新しい薬ができるよ
私たちの親の世代は抗生物質さえなくて、肺炎=死亡だったんだ

唇の裏側が、歯とこすれていたい。 カガミを見たら、口を動かして
いるのが分かる。
このままのスピードで、だんだん悪くなっていくのだろうか

No title

きみさん こんばんは

脳は精密機械
でも生身の人間の精密機械
何が起こっても不思議ではない
奇跡みたいな現実は何件もある

わたしもベンゾなしではいられない脳みそになってしまった
効能もものすごい怖いであろう副作用もカラダが脳が理解している
・・がゼロにできない
減薬がいっぱいいっぱい
でもあきらめてるわけじゃない

だからきみさんの症状もわたしの症状も
ふと治る日が来ると本気で信じている

Re: No title

K@Yoshidaさん、こんにちは。

憶測とはいえ原因や治療方針が定まっている方が希望が持てます。

三歩進んで二歩下がる~♪

焦らない、諦めない、でも、あんまり深く考えない、
適当にノロノロ進んでいきたいです。

いつもありがとうございます。

Re: そのうち、きっとみつかる

お母ニャン、こんにちは。

人間の力って凄いんですね。
世界中の医師達が一生懸命研究しているのですから、
そのうちきっと特効薬が発明されますよね。
ご自身も大変なのに、いつも励ましてくださってありがとうございます。

お母ニャンの口や足も、私の顎や頭も、きっと静かになる日がくることを信じてます。

Re: No title

千里さん、こんにちは。

脳のしくみは、まだまだ未知なことだらけみたいですよね。
交通事故で頭をやられた息子が回復していく姿を見ているので、実感しています。
その時お世話になった医師には、脳はダメージを受けてから回復するまで5~10年かかると言われましたので、焦ってはダメなんでしょうね。
息子は若かったから回復したのかもしれませんが、つい数年前、年をとっても脳細胞は増え続ける というニュースを見ましたから、私だってまだまだ大丈夫と信じてます。

No title

いつでも 見守っています。
応援しています。

Re: No title

ニャンダムさん、おはようございます。

応援してくださって、ありがとうございます。
とても嬉しいし、励みになります。

ニャンダムさんも、どうぞ、お元気でね。
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。