FC2カウンター 美月の適当日記 口腔外科&精神科受診 - 病院も多少混乱あり?

口腔外科&精神科受診 - 病院も多少混乱あり?

昨日は、口腔外科と精神科の診察日でした。

病院まで通常は電車で10分ちょっとで行けるのですが、
昨日は「計画停電」で帰宅時刻頃に電車が"一部運行中止"の予定となっていました。
いつもお願している有料ボランティアの方に迎えだけ頼もうかとも考えましたが、
ガソリン入手困難の折、電車、バスを乗り継いで帰宅する覚悟で出かけました。

行きはギリギリ「計画停電」の時間終了時だったので、いつも通りに到着、
帰りもラッキーな事に、駅に着いたら"一部運行中止"が解除され、
無事、電車だけで帰宅できました。

病院は「計画停電」地域外の為、通常通り動いているかのように見えましたが、
実際は、先生方がかなりお疲れのよう、
患者も疲れている方が多かったように思います。

私は病院に着いたら、いつものように
長椅子を一つ占領して横になって順番を待っていましたが、
私の他にも同様の患者さんが何人か、爆睡してる人もいました。

また、院外の調剤薬局も多少混乱、薬不足が発生しているようで、
ジェネリックを先発品に、またはその逆、
在庫不足の分は入荷次第送付、等をお願いしていました。

昨日の我が家は「計画停電」が夜だったので、
帰宅後、あわてて夕食の支度をしダウン。
停電したら、思わず寝ちゃいました。

今日の「計画停電」中止の発表があったので、
昨日は地震以来、久々にゆっくり寝られました。



以下、診察記録。
(↓計画停電が中止になり、久々にゆっくりPCに向かったので長いですw)

★口腔外科

昨日は新しいマウスピースを受け取りに行ったのですが、
私の後の患者さんが到着していなかったので、
主治医は、私の診療をすっかり忘れて、
病院やプライベートでの地震以降の苦労話を始めました。

地震当日、病院は停電はしなかったものの、
エレベーターがストップしていたので、
午後の外来と手術が全て取り止めになったそうでした。
病棟が高層の為、エレベーターで患者を運ぶことができず、
手術ができなかったそうなのですが、
医師は階段で病棟まで行かなければならず、疲れちゃったとか。
口腔外科の病棟は12階です。

さらに先生のお宅はマンションの6階。
余震のたびに、まだ小さいお子さんを抱えてオタオタしてたので寝不足。
「計画停電」でもエレベーターは止まるし、水も止まる、
手伝いに来られていたお母様に、戸建に引っ越すように言われたとか。

あれやこれやで、なんだか、こちらが精神科医になった気分でした。
私もすっかり話しこんでしまい、気がついたら30分近く時間が過ぎてました。

新しいマウスピースの確認だけして、昨日の診療はおしまい。
いつものマイオモニターをする時間がなくなってしまいました。
でも、谷原章介さん似の素敵な先生と、いっぱい話ができて癒されたかも ♡

次回の診察は一応、4週間後。


★精神科

昨日が主治医、最後の診察でした。

一年を振り返って様々なことを話しました。

この一年の中で一番の収穫は、夏の入院時、私の躁ウツ病の特徴を自覚できた事です。
前年の入院時に、開放病棟から閉鎖病棟の個室へ移動した理由をよく理解していなかった私。
それは、入院中にウツから躁転し、任意入院から医療保護入院へ変更されての移動でした。
でも、あんな程度で医療保護なの?というのが本音でした。
医師達や看護師達の目では、十分ヘビーなウツ状態と躁状態なのに、
もっとヘビーな状態を何回も経験してきた私にはその自覚がありませんでした。

私の躁ウツは、
波の振幅が大きく、周期は数カ月から数年と長め、ウツより躁の状態の方が長い、
です。
そして、ウツより躁の方を抑える事が大事、ややウツでの安定を目指す、です。

この入院時に医師達や看護師達に指摘されまくったお陰や、
躁うつ病に関する書籍を読みあさったりしたせいで、
自分の躁ウツの特徴を嫌というほど自覚させられ、
その対策を理解し実践できるようになってきました。

最後は先生との別れが悲しくて、やっぱり泣いてしまいました。
ただ、主治医は来年度、外来を離れるものの病棟にはいらっしゃるということなので少し安心、
病院ですれ違うこともありますし、入院すれば会えますし。

来年度の主治医は、常勤で、かつ、脳外科の経験もある先生になります。
私のように、躁ウツ病のほかに遅発性ジスキネジアも抱えている者には有難い先生だと思います。
来年度も先生方を信じて頑張っていきたいです。

今回の処方は、地震の影響や主治医の変更があることから、前回と同じ。
次回の診察は、先生の都合で3週間後。


↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ


今回の処方は

朝昼夕毎、一包化
・テグレトール200ミリ、1日2回、朝夕食後(気分安定剤)
・ベザトールSR200ミリ、1日2回、朝夕食後(メタボ防止)
・ガバペン200ミリ、1日3回、毎食後(気分安定剤、ジスキネジア疼痛緩和)
リボトリール0.625ミリ、1日1回、夕食後 (ジスキネジア緩和)
  0.5ミリ錠+(0.5ミリ錠×0.5錠をさらにピルカッターで半分に割る)  

毎食前
・抑肝散(ツムラ抑肝散エキス顆粒)(精神の安定、ジスキネジア緩和を期待)

頓服
・マグミット330ミリ、1日3回まで、食後(便秘時)
・セルシン5ミリ、1回1錠、1日2回まで(中途覚醒時、不安時、ジスキネジア緩和)
・レンドルミン0.25ミリ、1回1錠(中途覚醒時、不眠時)

その他
・モーラステープ20ミリ、1回1枚(ジストニア?、舞踏病様運動?、頸部痛み緩和)

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

最近の記事+コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム