FC2カウンター 美月の適当日記 未遂者ケアセミナー

未遂者ケアセミナー

先週の金曜日、横浜で小学校からの親友とランチをした帰りのこと、

改札口手前で一人の女性が私に近づき、

「○○です。お久しぶり、お元気ですか?」

と声をかけてきました。

去年私が頭の異常感(ウネウネ感)で開放病棟に入院していた時、
仲良くなった女性でした。
半年以上会っていなかったので、偶然の再会にびっくり。
立ったまま、すっかり話こんでしまいました。

そこで、大変、興味深い話を聞きました。
最近、私達がお世話になっている病院が、
未遂者の心のケアを行うセミナーを始めたそうでした。
対象は、過去に未遂で救命に搬送されたことのある患者。
彼女は私と出会った入院の前に未遂をしたことがあり、
心肺停止状態で、ここの救命に運ばれたことがあるので、
そのセミナーに誘われているそうでした。

この病院は3次救命病院の為、
心肺停止状態で運ばれてくる未遂者を受け入れることが多く、
救命に精神科医が常駐、精神科病床も確保されています。
そういった患者の退院後の再発防止ケアにも力を入れていると聞いています。
ODで救命にくる人も多いので、その患者を元の病院に戻す際、
抗精神病薬の過剰投与をしないよう警告したりもするそうです。
また、未遂者ケア研修で指導的な役割も果たしているみたいです。
このセミナーも、そういったことの一貫だろうと思います。

一度、未遂を行った人が再びやってしまうことは、非常に多いのだそうです。
私はこの病院の救命にお世話になったことはありませんが、
昔2度ほど経験ありです。
もう絶対やらないと約束していますが、そういう願望が芽生えちゃわないよう、
彼女が参加したらセミナーの内容を教えてもらおうかな、と思ってます。



↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

キミさん、今晩は。私は、まだ未遂も願望も無いですけれど、そのセミナーに参加してみたいです。生きる事や人生の意味を思い出させてくれそうで。そうしたら、より力強く生きて行けそうな気がします。

はじめまして。

きみさん、はじめまして。
うつを繰り返して十年のemeと申します。
ぼたんさんの掲示板で出会った方に紹介されてやってきました。

先日、次女(26歳)がODで救命に運ばれました。
幸い今回も命には別条はなかったですが、
恋愛問題でつまずくとすぐにODに走ります。
もう5~6回してます。
セミナーの様子、教えていただければと思います。
よろしくお願いしますね~~<(_ _*)>

このブログ。
お気に入りに入れておきますね~

No title

きみさん、こんばんは。
私は、よく、朝起きたたら、○んでいたらいいなと思うことが度々あります。
主人は優しいし、子供も心配事はありますが、今のところ特に問題なく・・。
ただ、自分の母親を見てると絶望感に襲われるのです。
将来、同じようになるなら○んでしまいたい・・・と。
欝に入ったみたいですね。何とか↑引き上げなくてはと思ってます。
また、セミナーの様子教えてくださいね。

Re: タイトルなし

ピーチョ、こんばんは。

ここの病院は3次救急病院なので、通常、心肺停止状態以外は断られ、
別の病院へ搬送されます。
セミナー対象となるのは、そういう状況で救命に搬送されてきて
命が助かった方達(患者)だけらしいので、
ピーチョ向けの内容ではないんじゃないかと思います。
そういう方達の心や体の状態を考えると、余計にそう思います。

Re: はじめまして。

emeさん、初めまして。

コメント&ご訪問、ありがとうございます。
ぼたんさんのところは時々ROMさせていただいてますので、
お名前は知っていました。
近々、お会いできるかもと楽しみにしてますが(^^)

お嬢さんのこと、ご心配ですね。
セミナーの件、今、知人の体調が良くないので
話が聞けるのはだいぶ先になると思いますが、
もし、お役に立つ内容があったら、差し障りの無い範囲でお知らせしますね。

Re: No title

もりさん、こんばんは。

ちっとも大丈夫じゃない私が言うのもなんですが、もりさん、大丈夫ですか?
○にたい願望はあっても、自○願望、そして、実際に実行しなければ大丈夫では。
でも、危ない場合はSOSを出してくださいね。

セミナーの件、実行して助けられた人の心や体の状態を考えると、
公開できる内容ではないかもしれません。
もし、お役にたつことがあれば、お伝えしますね。

No title

こんばんわー

昔先輩が場所を告げずにODし、友達連中が徹夜で捜索して、なんとか見つけて緊急搬送したことがあるので(私は当時地元にいなかったので後で聞きました)、ODにはちゃんと(?)抵抗があります。

希○念慮、自○願望は出てきて消えて・・・時々自傷。
高所恐怖症なので、飛び降りだけはしないでしょう。気絶して落ちてくるかも知れませんが。

年間3万人、大雑把に言えば1日100人の自○者がいるわけで・・・

私も近くで何かやってないか探してみようと思います。気が向いたときに。

Re: No title

K@Yoshidaさん、こんばんは。

以前は、希○念慮、自○願望が出ると「いのちの電話」にお世話になる毎日、
かからなくても一日中、布団の中で、ひたすら電話し続けてました。
でも、今の病院に転院、入院して、
救命に搬送され助かった方達からICUでの辛かった話を伺ったり、
その方達の大きな傷跡、喉のチューブ跡、後遺症を目の当たりにし、
そういう願望が出ても我慢できるようになった気がします。

命が助かっても、皆さん、苦しさはなかなか消えないんですよね。
後遺症で余計辛くなってしまった方だっていらっしゃいますものね。
最近の記事+コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム