FC2カウンター 美月の適当日記 グウタラ生活、始めます。

グウタラ生活、始めます。

朝、6時10分、目覚ましがなる。

起きなきゃ~、と思うのですが、体がいうことをききません。

気がついて、時計を見たら、とっくに7時をまわってます。
夫は、一人で朝食を食べ、既に出勤した模様。

わぁ、息子をおこさなきゃ!

パジャマのまま、朝食の支度をし、息子の部屋の前で声をかけると、
息子は既に起きていました。

息「一人で出来るから、寝てていいのに」

有り難いです。
そう言われた私は、再び、布団の中へ戻らせていただきました。

息「行ってきま~す」

私「行ってらっしゃ~い」

2階の寝室から玄関口の息子に向かって、大声で叫ぶ。
(そんな大きな家じゃないから、大声ってほどじゃないです。)
これ、朦朧とした頭にとっては、結構、大変なことなんです。
どんなに調子が悪くても、母としては、
「行ってらっしゃい」と「お帰り」これだけはしてやりたいんです。

普通は、こんなこと、当たり前ですよね。
威張ってるわけじゃないんですが、これでも、かなり頑張ってるつもりです。

では、夫には、やらなくていいのか?
夫には、挽回する機会がいろいろあるので、いいんですww


次に気がついて時計を見たら、ぎょっ、10時。
それでも眠くて、もっと寝ていたかったのですが、
ジスキネジアくんが起きて元気にしてくれるので、
頭が割れそう、寝かせてもらえませんでした。

気合だけで起き、眠気覚ましにコーヒーをブラックで2杯、飲む。
洗濯機を回しながら、遅い朝食。

午前中は、洗濯物を干すだけで終わってしまいました。

午後も、ちょっと片づけたり、休み休み、夕食を作ったら、
あっというまに電池切れ。
ジスキネジアくんは、益々、元気。
午後4時には、セルシンを飲んで横になりました。

ということで、今日の活動は、たったこれだけです。
昨日の午後より、ましかな。

気分が安定しなかったり、体が疲れやすかったり、ジスキネジアが暴れたり…、
リボトリール減薬と関係があるのかもしれません。
安定するまで、無理はしないで様子をみたいと思います。

今日からしばらく、家に引き籠って、グウタラ生活をします。



↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

No title

最近、ぐうたら生活始めてます。
いや、最近じゃなくて「ずっと」かも…
でもきみさんは息子さんを送り出したり家事したり、立派に日常生活してると思いますが…
私の場合は例えば今日はゴミ出して、用事の電話をして、歯医者行って、引越し荷物を一箱作ったところでもうダウンですw
親には今週中に引越しするように言われてるんですが、絶対無理!
今月いっぱい使うつもりです。ぐだー


以下全然関係ない話で申し訳ないんですが、遅発性ジスキネジアにおける「口をモグモグさせる」とはどんな感じなんでしょう。きみさんは顎が左右に動く感じ(?)のようですが、咀嚼みたいな感じなんでしょうか?

というのも最近関連に気がついたんですが、私たまに顎が勝手にカクカク動くんです。寒い時に歯がガチガチなる感じの、歯がぶつからない感じ(?)で、多分他人からは見てもわからないくらいの小さな動きなんですけどね。

今のところ意識すれば収まりますし、本人あまり気にして無いので症状というほどのものではないんでしょうが…しばらく前までドグマチールを服薬していたので、考えられるのかなぁ…と、最近気が付きました。

私の場合はパニックで手が震えたり舌がもつれたりするので、そちらなのかもしれません。

長文失礼しましたー

Re: No title

K@Yoshidaさん、おはようございます。

「引越し」は、当日までも大変ですし、その後の環境の変化も、かなりのストレスだと思います。
グウタラやって、調度いいくらいでしょう。
是非、グウタラをご一緒に!


ご質問の「口モグモグ」ですが、その症状は様々みたいです。
私の場合は、実際に、下顎が左右に勝手に動いています。
勝手に咀嚼状態、上下の歯をゴリゴリこすりつけてます。
常にガムを噛んでいるように見えます。
高齢者に多くみられるような、唇が勝手に動いて「口モグモグ」に見えるタイプもあります。
高齢者の場合は、薬剤性(遅発性…)ではなく、自然発生が多く、苦痛は伴わないそうです。
薬剤性(遅発性…)は、苦痛を伴う方、そうでない方、両方だそうです。
私のは、高齢者の口モグモグほど、見た目が大袈裟ではありませんが、常に辛いです。

ジスキネジアの症状は、口だけに限らず様々です。
まずは、厚労省のマニュアルで、代表的な例を確認してみてください。
よかったら、日本ブログ村解説ページも、参考にしてみてくださいね。
最近の記事+コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム