FC2カウンター 美月の適当日記 口腔外科&精神科受診 - 昨日の結果報告。

口腔外科&精神科受診 - 昨日の結果報告。

昨日は、10時頃、洗面もせず、洋服を着たまま、
ちょっとのつもりで横になったのですが、
気がついたら、すっかり朝、7時近くでした。
レンドルミン、セルシン、どちらのお世話にもならず、完全、爆睡です。


で、昨日の診察のことなんですが、
まずは、素敵な♡先生の口腔外科から。

前回、型をとったマウスピースのスペアが出来上がってました。
今、使用しているのと見比べると、透明度の違いがよくわかります。
まさに、よそいき用。
また、代わりに、これをはめて、使用中のマウスピースを、
入れ歯用洗浄液に長時間、浸けておき、奇麗にすることができます。

スペアのマウスピースを頼んでよかった!

ところが、今回の受診で、私は大きな勘違いをしていたことがわかりました。
私は、外食時のために、マウスピースをはめたまま食べる練習をしてきたのですが、
先生曰く、そうすると、歯が移動して噛み合わせが悪くなる可能性があるのだそうです。
外食時だけ、マウスピースをし、自宅では、外して食事をしなければならなかったのです。

先生からは、深刻な顔で、
「顎のジスキネジアが進行してしまっているので、その対応だけでも大変ですから、
 その上、歯列矯正をすることにならないことを願っています」
と言われてしまいました。

口腔外科を受診し、先生に、マウスピースを外した状態を見られる度、
顎の動きが激しくなっているのを実感し、ひどく動揺してしまいます。
それを見て、先生がいろいろ慰めてくださるのですが、
私のことを、気の毒に、と思ってくださっているのを痛いほど感じます。
素敵な先生の顔が、悲しそうに見えます。

本当は、余計に、不安で、不安で、たまりません。

だから、口腔外科受診の後、精神科受診にしています。



今回の精神科ですが、

主治医からは、

体力も戻りつつある、
睡眠が確保できていて、気分もまあまあ安定している、
躁が突き抜けないよう、うまくコントロールできている、等、

退院してから、一番、良い状態

と評価していただきました。

それなら、ということで、リボトリールの減薬に挑戦することになりました。
1.5ミリ→1.25ミリ です。
セルシンとレンドルミンは、今までと変更なし、です。

また、主治医の許可が出たので、
帰りに、前回の入院時に知り合った方が出されたお店に遊びに行ってきました。
お店は、病院から50メートルほどの処です。
このことは、明日の日記にでも、書こうかと思います。


今回の処方は、
カルバマゼピン200ミリ、朝1錠、夕1錠
ガバペン200ミリ、朝2錠、昼2錠、夕2錠
リボトリール1.0ミリ、夕1錠
リボトリール0.5ミリ、夕0.5錠
レンドルミン0.25ミリ、中途覚醒時、1日1錠まで
セルシン5.0ミリ、中途覚醒時、または、不安時、1回1錠、1日2錠まで
モーラステープ20ミリ、1日1枚

昨日の爆睡状態から、リボトリール減薬はうまくいきそう、
頑張りたいです(*^^)v




↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

No title

厄介な方はこれからもいろいろ模索していく必要があるんですね・・・
不安ですよね。

精神的な方はいいとのことで減薬もできてよかったです。
自分は最近、また滑舌が悪くなってきました。
朝夜合わせて、2ミリのリボトリールをどうしようか考えものです。

二つの病気

二つの病気を抱えて大変ですね。精神病の方は、良い状態ということで何よりです。

私も、躁うつ病と半年以上続く原因不明の頭痛に悩まされています。

CTやMRIなど検査して異常が無くよかったのですが、逆に心配です。

主治医も困惑状態で、頭痛に対する薬はデパスしか出ていません。
今のところ、様子見といったところです。

Re: No title

くみりぃさん、こんばんは。

ジスキネジアに関しては、先生方の方針におまかせするしかないですよね。
とりあえず、減薬、断薬で、症状が良くなることを期待しているので、
今回、リボトリールの減薬を進めることができて良かったです。

滑舌のこと、ちょっと心配ですね。
でも、くみりぃさんの先生は、とても細やかに診てくださるから、
一人で悩んだりせずに、よく先生と相談してみてくださいね。

Re: 二つの病気

minamaさん、こんばんは。

二つの病気といっても、主は躁うつ病、
従は、その治療薬の副作用による病気、遅発性ジスキネジアです。
私の場合、ジスキネジアの最初の症状は、前頭部のウネウネ感、頭痛でした。
それが、一年続き、どんどん悪化するので、数か所の病院を回ったあげく、
今の公立大学病院の神経内科にたどり着き、精神科も転院するように言われました。
そして、ここの精神科が最初にとった処方から、逆に自分で調べて、
医師達が、遅発性ジスキネジアを疑っていることがわかりました。
薬剤性を証明できないだけで、限りなく黒に近いグレー、
薬剤性、遅発性ジスキネジアの可能性大、です。

ですから、遅発性ジスキネジアを誘発する可能性の高い薬は使用しない方針です。
躁うつの安定も、薬物療法だけに頼らず、精神療法も行ってもらっています。
最近の記事+コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム