FC2カウンター 美月の適当日記 口腔外科&精神科受診 - 退院後初めての受診

口腔外科&精神科受診 - 退院後初めての受診

今日は、退院後初めての病院、精神科と口腔外科のダブル受診でした。
退院して、ほぼ1週間、ヘルパーさんに週3日、入っていただき、
なんとか過ごすことができました。

今日は、暑い中、杖をつきつき、一人で行って帰ってきました。
ゆっくりでしたが、一人でできたこと、良かったと思います。

まずは、口腔外科。
いつものハンサムな先生に、マウスピースについて、いろいろお願いしてみました。

私「食事をする時専用のマウスピースは出来ませんか?
  食事の時以外は、常にはめていないと辛いです、
  食事の時は外しますが、人目が気になって家族以外の人との外食ができません」
先「今のマウスピースをはめたまま、食事できますよ」
私「ガムで試してみましたが、無理でした」
先「ガムは無理です、でも、食事は慣れるとできると思います」
私「練習してみます。
  でも、だんだん、マウスピースの透明度が無くなってくるし、食事をしたら色がつくので、
  スペアというか、よそ行き用のを作っていただけませんか?」
先「いいですよ、
  では、○○さんのよそ行き用マウスピースの型をとってあげて」

私「私は、激うつの時、2年近くまともに歯磨きをせず、虫歯だらけなので、
  審美治療を受けたいのですが、治療のたびに、マウスピースを作り直しですか?」
先「虫歯の治療でも、審美治療でも、その都度、私が対応します。
  それに、歯は年をとっても動くんですよ、移動するんです、
  顎をごりごりやっていると、余計に噛み合わせが悪くなっていくでしょう。
  そういうことも含めて、常に私が対応させていただきます」
私「それでは、一生、先生のお世話になることになりますね」
先「精神科で治療して、ディスキネジアが改善するまで、私がずっと対応させていただきます。
  でも、ディスキネジアもひどい方は、舌が硬直して、嚥下障害になってますものね」

そっか~、私なんか、まだましなんだわ。
それなのに、毎月、この素敵な先生に会えるんだわ♡
これは、ラッキー!!ということね。

それにしても、先生は、ジスキネジアではなく、ディスキネジア と言われる。
英語だと、dyskinesia だからね。
それだけ、dyskinesia の患者さんを多く診てらっしゃるのだろう。

保険で治せる矯正について、この大学の講演会が行われるらしく、
口腔外科の受付に、その申し込みの資料があったので、もらって帰った。
9月18日(土)なので、是非、申し込もうと思う。

その後、いつも通り、マイオモニターで首のコリをほぐしてもらった後、精神科へ。

精神科では、主治医が、退院後、落ちてしまってはないか、大変、心配してくださっていた。
確かに、入院生活と自宅との生活のギャップを埋めるので精一杯だった。
生活を楽しみ、ジスキネジアをそらす余裕なんて無かった。

いつもなら、前回の診察からの様子、次回の診察までの予定、薬の希望、等を
「患者のカルテ」として、診察前に提出するのだが、
今回は、とてもそれを作る元気が無かった。
だから、主治医は、余計に心配だったそうだ。

その替り、手帳に殴り書きで、退院後の様子や今後の予定を書き連ねて行ったら、
主治医はそれをしっかり読まれた。

ピアスを開けたことも話したし、耳のピアスも見せた。
主治医は、
「こういうことで、気分転換して、ジスキネジアが軽くなるといいわね。
 手作りもやってみるといいわね」
と、ピアスを開けたことは、大好評だった。

10月に大学の学部の同窓会があり、それに出席したい、
また、それにあわせて、口腔外科でよそ行きのマウスピースを作ってもらうことにしたり、
マウスピースをしたまま食事をする練習をする旨を話したら、
「まだ先だし、そこに照準を持って行って、体調を整えられるといいわね、
 頑張ってね」
と。

最後に、薬に関しては、
「当初、ジスキネジアに効果があったと思われる
 クロナゼパム(リボトリール)、ジアゼパム(セルシン)は、
 今は、あまり効果が無くなっているので、断薬にもっていきたい。
 そもそも、ベンゾチアピン系の安定剤は、耐性がつきやすく、効果が薄れるのが早い。
 急にやめるのは難しいので、焦らず、時間をかけて断薬したい。
 そして、断薬した状態を観察し、症状の変化によって、また別の施策を考えたい。」

この治療方針は、私も納得しています。
断薬は辛いですが、もう、これはお任せするしかありません。

頑張るしかないです。



↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

No title

ステキな先生ですね!!
これなら安心できますね。

少し、ホッとしましたか??

希望をくれる先生の存在はありがたいものですね!!
今後、いい方向に向いますように願っています。

No title

きみさん こんにちは
ご自身が相当おつらい中 いつも心のこもったお便りありがとうございます

体験・現状を伝えようと努力される姿勢に頭が下がる思いです
私も諦めず努力したいと思います

どうぞお大事にお過ごし下さい

No title

きみさん、口腔外科、ハンサムな先生に治療してもらっていて、
うれしですね。
ジスキネジアも治療に希望をもって、痛みが軽くなるといいですね。
いつか、きみさんとあえるといいなあと思っています。
その時は、共通する、身体の痛みのことを話したいです。

Re: No title

くみりぃさん、こんばんは。

口腔外科は、谷原章介風のとっても素敵な先生です ♡ ♡ ♡ ~
精神科は、たくさんの先生が見守ってくださっています。

ジスキネジアの原因が何であろうと、確実な治療法がわからなかろうと、
どの科の先生も、出来る限りのことをやろうとしてくださっているのが、
よく伝わってくるので、有り難いです。

Re: No title

こでまりさん、こんばんは。

ご心配いただき、ありがとうございます。
ぼちぼち、無理なく、そして、出来るだけ、楽しく生きていきたいです。

こんなブログで、お役にたつことがあれば、大変、嬉しく思います。
お互い、あきらめずに、ある程度、適当に、頑張っていきたいですね。

Re: No title

くらみさん、こんばんは。

口腔外科、毎月、ハンサムな先生に会えるので、楽しみです♡
先生の方がお若いので、一生、お世話になれそうです。

ジスキネジアは、今の医学では試行錯誤しかないようですが、
どの先生も真剣に向き合ってくださっているので、
信頼して、ついていきます。

私も、いつか、くらみさんと、お会いできる日を楽しみにしています。
最近の記事+コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム