FC2カウンター 美月の適当日記 口腔外科&精神科受診 - 入院出来ないかも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口腔外科&精神科受診 - 入院出来ないかも

今日の精神科診察、撃沈です。

診察が始まるなり、主治医のPHSが鳴り、精神科コードブルーの院内放送が流れ、
十分な話ができませんでした。
(精神科コードブルーなんて、初めて聞きましたが)

急いで話した内容は、以下の通り。

現在、急患が増えていて、夏休みの入院は難しい。
7~9月は、医師も看護師も休暇をとるため、10月以降の方がいい。
どうしてもすぐに必要と判断したら、別の病院になる。
入院しても、遅発性ジスキネジアが治るわけではないので、
外来で頑張って欲しい。
当面の目標は、リボトリール(クロナゼパム)断薬。
断薬できたら、様子を見て、次の方針を検討したい。

私は、もうこれ以上、外来で頑張る力はない、
どんなことをしてもいいから、楽にしてほしい、
と涙目で懇願。
というか、ボロボロ泣いてしまった。

隣の診察室から、前回入院時のグループリーダーだった准教授が、
ごめんね、といった顔で入ってこられたので、診察はあわただしく終了。

その後は、看護師さんや、調剤薬局の薬剤師さんが、PHSで主治医と連絡をとり、
入院予約のことや、薬の処方を確認してくださった。

入院予約は、そのままで、希望期間の制限を外したようだった。
でも、息子は9月以降の入院はやめてくれ、と言っている。

薬は、薬剤師さんからの提案で、
リボトリール減薬を無理なく、自分でも加減して、出来るよう、
1ミリ/1.5錠(夕)+0.5ミリ/0.5錠(頓服、1日2回まで)

その結果、今回の処方(2週間分)は、


 テグレトール200ミリ/1錠
 ガバペン200ミリ/2錠
 ベザトールSR200ミリ/1錠

 ガバペン200ミリ/2錠

 テグレトール200ミリ/1錠
 ガバペン200ミリ/2錠
 リボトリール1ミリ/1.5錠
 ベザトールSR200ミリ/1錠
頓服
 リボトリール0.5ミリ/0.5錠(夕、28回分)
 ロヒプノール1ミリ/1錠(就寝前、7回分)
 セルシン5ミリ/1錠(再入眠用、14回分)
 セルシン2ミリ/1錠(日中休憩用、14回分)
その他
 モーラステープ


今の病院で、私は、どうしても入院が必要な患者、と聞かされてきました。
前年度の主治医が常勤ではなくなった為、いつでも入院できるように、
今年度は、常勤の今の主治医に変更になったはずでした。
これって、精神科部長が決められたことだったはずです。
躁うつ病より、遅発性ジスキネジアの方が問題だ、とも言われてきました。
もし、一時的とはいえ、精神科だけ他の病院へ入院することになったら、
連携している他科の診療はどうするのでしょう?
今まで9月入院を薦めていながら、それもダメってどういうことなんでしょう?
それくらい、私の症状は軽い、ということなのでしょうか?
それなら、何故、障害程度区分を重くするような診断書を書かれたのでしょう?
来年度からは、開放病棟が無くなり、救急でないと入院できなくなります。
一人では出来ないことが増えてきました。
唾が飲みこめない、息が苦しい、私の症状は、確実に進行しています。
生命に問題が生じるまで、自宅で頑張り、
危険になったら、救急で入院することになるのでしょうか?
それとも、見放されてしまったのでしょうか?
この病院に転院してきて、まだ1年半しかたっていないというのに。
やっと、助けてもらえると思っていたのに。

病院側が考えていることが、わからない。
家に帰っても、涙がとまらない。

と、そこへ主治医から電話。
さらに悪い知らせか、と思ったら、

次回の診療予約を間違えたようなので、予約票を訂正しておいてください、
慌てていて、ごめんなさい、

だった。


私は、たくさん聞きたいことがあったが、お忙しそうだったので、

見捨てないでください、

とだけ言った。


今は、とても前をむく気持ちになれない。


昨日のブログにコメントをくださった皆様、ありがとうございました。
申し訳ありませんが、もう少し落ち着いてから、お返事させてください。



↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

No title

通院お疲れ様。
ゆっくり休んでください。
少し休んでまた元気になってください。
プールは今週はお休みでしょうか。無理せずに。

う~ん

病気以前の人と人の信頼関係の問題の方が気になります。そういう関係が密になってこそ、よりよい治療があると思うからです。揉め事を起こして関係悪化もよくないし、だけど入院休養したいし、だけど息子は頼ってきてくれる。

ぼくならどうするだろう。卑怯な手かもしれないけどしれないけど、(1)まずは息子さんの理解を求める。(2)その上で救急車呼んで無理やり緊急入院。それくらいしか思いつきません。お役に立てずにすいません。

実は僕の飲んでる薬はきみさんとほとんど同じなんですね。だから人事ではないんです。

いずれにせよ(1)は乗越えなければなりません。お母さんを頼ってきてくれる素敵な息子さんの希望も叶えてあげたいけど、それも健康あっての事。そこを何とか説得してみませんか?これまでも何度と無くそうされたと思いますが、諦めずに根気よく。お母さんを慕ってくれる息子さんです。きっと心の中では受け入れなければならないことは分かってるんだろうけど、それ以上に寂しいんでしょうね。なので、まずは(1)をクリアしてください。

応援しています。画期的なアイディアを出せない自分が情けないです。けど凄く凄く応援しています。

No title

ご家族からも、病院からも「見放されている状態(失礼だったらごめんなさい)」なんですね。
喉から搾り出したであろう「見捨てないでください」と言う言葉は、どれだけの思いがあったんでしょうね。
僕の想像を超えている事だと思います。
でも、決してあきらめないでくださいね。。。

No title

お疲れさまでした。
問題が増えましたね!?
「見捨てないで」、心の叫びですね。

家族の都合、病院の都合・・・全てがトントン拍子に進むわけじゃないですけど・・・何でこんなことになるのかな??

昨日は自分も診察だったのですが、薬剤師さんにジスキネジア緩和に役立つ情報を聞き出そうとしたのですが、やっぱり他の病気との併用もあるので、詳しい薬剤名を聞くことはできませんでした。すみません。

No title

通院、御苦労様です。
今は、あまり、なにも考えずに、
ゆっくり休んでください。
私もひとつのことを深刻に考えやすいので、
そのようにならないように気をつけています。

Re: No title

shuさん、こんにちは。

今週は、プールをお休みした方がよさそうです。
どうも電池切れになっているようなので、よく充電してからにします。
充電できたら、きっと、自分で持ち上げることができると思います。

Re: う~ん

ガムさん、こんにちは。

昨日は、主治医の説明が1カ月前の受診からどんどん変わっていくことに、
混乱していましたが、夏休みに入院できない理由がなんとなくわかってきました。
主治医の説明不足ですね。
まだ、主治医との信頼関係がうまくいっていないと感じます。
信頼関係って、壊れるのは一瞬ですが、構築するのには時間がかかりますので、
慎重に、努力していくしかないですね。

ガムさんの仰るとおり、息子と(夫とも)よく相談してみます。
先月は、主治医が、入院について息子を説得したい、とまで言われていたので、
突然、入院中止と言われ、混乱してしまいました。

救急の件は、10月以降の入院なら必要ない、と思います。
それに、3次救急病院のため、救急は心肺停止しか受け入れません。
開放病棟を無くす件は、だいぶ前から聞いていましたが、
閉鎖病棟を救急からしか受け入れない、というのは、よく考えたら変です。
隔離も、閉鎖も、ICUから回ってきた心肺停止患者のみ、になっちゃいます。

いつも、応援ありがとうございます。
前の主治医から、10年単位で考えるよう言われていましたので、
それを信じて、焦らず、頑張りたいと思います。

Re: No title

ラフさん、こんにちは。

私の場合、短期間の治療でよくなるわけではないし、よくなる保証もないので、
本当のところ、医者も家族も、どうしたらいいか、わからないのだと感じます。
私自身も、さっぱりわかりません。
この拙いブログを書いたり、あちこちに種をまくことで、少しでも、有益な情報を得られることを期待しています。

Re: No title

くみりぃさん、こんにちは。

主治医の発言が、ここ1カ月で、コロコロ変わっているように思うので、
上からの指示なのか、病院に対して、不安を感じています。
この状態で、抗不安薬のリボトリール減薬は、難しいです。
弱りました(/_;)

いつも、いろいろと力になってくれて、ありがとうございます。
とても心強いです。

Re: No title

くらみさん、こんにちは。

確かに、悪い方へばっかり考えてしまっています。
夏休みの入院より、10月の入院の方が、
私を観察するスタッフ(医師、研修医、医学生、看護師)が多いので、
いいかもしれません。
入院できなければできないで、それは息子にとって、いいのかもしれません。
何事も、いいように考えないとダメですね。
ありがとうございます。
最近の記事+コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。