FC2カウンター 美月の適当日記 OD、反省。

OD、反省。

明日は、精神科診察。
今、やっと、明日の診察用の自分のカルテを書き終えた。
夕方の薬を飲もうと、薬袋を見たら、一回分余っている。

そうか、ODした時、24時間寝ちゃったから、1回分、飲んでないんだ。
それにしても、24時間もよく眠れたものだ。
しかも、爆睡。
ひさびさにたくさん眠れて、気持ち良かった。

その後も、眠気、だるさ、筋肉の緩みはあったものの、
気分は悪くなかった。

私の病院では、
一回に処方される薬を全部飲んでしまっても、絶対死ねない、
薬と、量しか処方しない。
また、私は、頓服等は使用分を申請し、不足分を処方してもらうようにしているので、
大量に溜めこむことはない。
こんなことを書くと、怒られてしまいそうだが、
ODはODでも、いつものプチODの範疇だ。
夫も息子も、全く心配していなかった。

ただ、頓服のジアゼパムの効きが悪い。
脳にダメージ、与えちゃったかな。
これで、ますます、遅発性ジスキネジアが悪化したら、自業自得だ。
だから、反省、もうやらない。

今の病院は、救命病棟に精神科病床が2床ある。
他の病院から、ODして担ぎ込まれる人達は、3次救命救急病院のため、
心肺停止状態で、救命病棟・ICUのお仕置きベッドに腹ベルトでくくりつけられる。

そのせいもあり、救命から、閉鎖病棟にまわってきた人の話を聞く機会が多い。
彼らは、みな、もう2度とごめんだと言う。
それを聞いたら、ODで死のうなんて出来ない。
それに、救命にお泊りすると、入院費がバカ高い。
家族に迷惑がかかる。

私なんか、隔離病棟でさえ、絶対に嫌だ。
モニター付きの独房のような部屋に、おむつをして、腹ベルト。
みんな腹ベルトをはずしてもらう時まで、トイレを我慢するという。
シャワーだって、監視がつくらしい。

明日の診察で、入院時期や、閉鎖か、開放か、個室か、大部屋か、
夫や息子の事等、いろいろ相談されると思う。
今の病院は、救命に力を入れているので、いずれ開放病棟は無くなる。
それなら、開放病棟に入院したい。
個室なら、閉鎖で、医療保護にして個室代をとらないでもらいたい。

明日の診察は、だいぶ 長くなりそう。
口腔外科とのダブル受診なので、疲れそう。
きっと、精神科待合の長椅子に寝てるところを、隠し撮りされるだろう。
でも、少しでも楽にしてもらいたいし、
何のためにこの辛さを我慢して生きなければならないか、聞いて欲しい。

まぁ、口腔外科の素敵な先生に会うのを楽しみに行きますか。
明日は、何、着ていこうかなぁ。



↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

ほっ

前向ききみさんに戻った感じがしてほっとしました。本当にほっとした。

もうやめましょうね

OD反省とのこと。もうやめましょうね。

医学は進化し、新薬も出ます。
何年か先にはジスキネジアの治療も
進んでいるかもしれません。

旦那さんとの間も変るかもしれません。

私も自殺未遂をしたことが1度だけあります。
だけど上手くいかなかったし、
神様がそうしているようにも思います。

だから生かされている間は、何か意味があると思う。

自分から終えるのではなく、もがいてでも
生きてみましょうよ。

苦しみのわかる友達なら、きみさんにはたくさんいる。
私もその内のひとりですから^^

No title

昨日はなんてコメントして良いかわからず
逃げちゃいました。ごめんなさい。

今日はちゃんと分析されているから
落ち着きを取り戻しているようですね。

明日は掛け持ちで大変ですが
良い気分転換もあるようなので楽しんでください。

No title

こんばんは。
しっかり自己分析をなされている部分はさすがだな。と思います。
ODは、止めましょうね。
自分もどうしようもないときにホントにプチODします。
でも、もうやらないです。
迷惑かけたくないです。

神様は乗り越えられない試練は与えない。という言葉を聞いたことがあると思います。
何とか、今日の診察で思いの丈を吐き出してきてください!!

No title

きみさん落ち着かれましたか?
昨日は何とコメントを付けてようか、分らず躊躇ってしまいました。
いくら辛くても、人間この世に生を受けた以上生かされているのです。
私の友人にも膠原病で、毎日痛みに耐えながら生きてる人が居ます。
1年前に口が開かなくなって、上の歯を全部抜いて手術しをて
義歯にしました。
彼女も毎日痛みと戦っています。
きみさんは、まだ若いのですから
新薬が開発されるまで生きて欲しいです。

No title

いつもブログ拝見しています。

厳しいことを言うようですが、
どうしても開放でないとイヤ、というのは甘えではないでしょうか?

きみさんの通院なさっている病院が、いずれ開放をなくし救急に特化するのであれば、
双極性障害に関しては入院施設のある別の病院にかかられたほうが良いと思います。

遅発性ジスキネジアの辛さは、きみさんのブログやツイッターで拝見して感じています。
でも、明日、生きているかどうかわからない、頼れる家族や友人もない
追い詰められた私からすれば、きみさんには明日着て行く服を選ぶ余裕さえあるように思えます。

入院には治療目的のものももちろんありますが、生命の維持・保護が優先されます。
きみさんの入院には本当に危急性があるのか、もう一度考えてみてください。

Re: ほっ

ガムさん、おはようございます。

心配してくださって、ありがとうございます。
前日の記事は本音です。前も書きました。
ただ、ODをした後だけに、問題発言でした。
ご心配をおかけし、すみませんでした。

Get busy living or get busy dying.
こういう極端な生き方を望むのが、私の双極性の特徴(性格)ですが、
日々を凌ぐだけの生き方をしたら、
と、以前のカウンセラーさんから言われ続けていました。
今は毎日を「凌ぐ」しかないですね。

Re: もうやめましょうね

ぱんちょさん、おはようございます。

ODは、もうしません。
これで、さらに遅発性ジスキネジアが悪化する可能性もありますものね。

夫は、カッとなると、離婚、出てけ、○ね、
をすぐ口にするので、参ります。
でも、頭が冷えると反省し、元の優しい人に戻りますので、
性格だと、あきらめてます。
弁が立つ人で、口ではかなわないのですが、
このブログも読んでくれているので、私の気持ちは伝わっていると思います。

未遂は、hangingを数回やってしまい、
最初は何故、そういう行動をするのかわかりませんでした。
最後にやった時は、自分の意思でしたが、
息子に助けられ、彼の心の傷となってしまった為、
もう絶対しません。

息子達は、誰にも迷惑をかけず、誰も悲しませなかったら、
いなくなってもいい、と言いますが、
そんな方法は、なかなか見つかりません。
だから、生きるしかないですね。

ぱんちょさんの優しさに感謝します。
ありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いします。

Re: No title

shuさん、おはようございます。

前日の記事で、ご心配をおかけしてすみませんでした。
だけど、同じこと、前にも書いたんですけど…。
ただ、ODしちゃった後だけに、問題発言でした。
本当にすみません。

遅発性ジスキネジアの情報収集のため、
また、自分なりの緩和策をみつけるため、
地道に書き続けていきます。

Re: No title

くみりぃさん、おはようございます。

ODは、本当にやめます。
これで、遅発性ジスキネジアが悪化することだってあるし、
頼りにしていた薬の効果が薄れちゃいました。
家族に迷惑かけました。
夫に会社を休ませちゃいましたもの。

> 神様は乗り越えられない試練は与えない。

正直、自信はありませんが、頑張ってみます。
ありがとうございます。

Re: No title

みすずさん、おはようございます。

ご心配をおかけして、申し訳ありません。
みすずさんも、いろいろお辛い中、頑張っておられるのに、
私は、ダメですね。
私も、みすずさんのような素敵な女性になりたいです。
人生の先輩として、病気のことも含めて、いろいろ教えてください。
これからも、よろしくお願いします。

Re: No title

No Nameさん、おはようございます。

こんなブログを読んでくださり、ありがとうございます。
また、私に余裕があると感じてくださるなら、嬉しいです。

どうしても開放がいいなどとは全く思っていません。
私は、両方に入院し、閉鎖の方が良い面がたくさんありましたので、
どちらでもかまいません。
ただ、隔離は逆にストレスになるので、避けてほしいと思っています。

今の私の主な治療や入院目的は、遅発性ジスキネジア緩和ですので、
双極性障害だけ別の病院で治療という訳にはいきません。
遅発性ジスキネジアは神経内科の領分なので、精神科だけの病院へは、
転院できませんし、させないと思います。
また、入院だけ、別の病院を探すとしても、
息子や夫も来やすい所を考えてくださると思いますので、難しいと思います。
あまり書きたくありませんが、息子はハンデがあるので、
医師達も有り難いことに、それを考慮してくださっています。

それから、お願いがあります。
No Nameでのコメントは、あまり気持ちのいいものではありませんので、
HNを書いていただきたく、お願いいたします。
No Nameさんが、どのようなご病気で苦しんでおられるのかわかりませんが、
どうぞ、頑張って生きてください。
これでも、私、かなり頑張ってるつもりですので…。
最近の記事+コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム