FC2カウンター 美月の適当日記 精神科受診 - 主治医とお別れ

精神科受診 - 主治医とお別れ

今日は、今の主治医の最後の診察日。

私の通院している大学病院は、年度末で多くの医師達が異動する。
私の主治医は、県内の別の病院へ異動となり、今の大学病院へは、週1回の外来となる。

本来ここの大学病院の精神科は、救急患者や、短期入院患者を優先するため、
症状の安定している患者は、かかりつけ医を紹介してもらい、転院しなければならない。
が、患者も医者を選ぶ権利があるので、皆さんが、転院するわけでもないようだ。

私の場合は、症状が複雑な重症患者で、
この病院の他の診療科と協力して、総合的に面倒を見なければいけない、
入院の可能性の高い患者という位置づけらしく、
常勤の医師に変更しなければならないのだそうだ。
まぁ、個人の心療内科では手に負えない患者、いつ入院になるかわからない危険な患者、
ということらしい。

また、今まで精神科は、開放病棟、閉鎖病棟、隔離病棟、そして、救命救急病棟、と別れていたが、
来年度からは、開放病棟を無くす方針らしい。
ここの開放病棟は、かなり自由度が高く、昼間は施錠しないので、どこへでも行ける。
その自由さが人気なのか、何か月先まで任意入院の予約がいっぱいで、なかなか入院できない。
救急の患者さんを受け入れるためには、軽症患者の入院を遠慮してもらうのだろう。
また、1回の入院は3~4か月以内、それ以上の長期入院は転院。
1年に何度も、入院することもできない。
閉鎖病棟は、行動をかなり制限されるので、それだけでストレスになる場合もある。
私が入院するとしたら、激うつ状態、遅発性ジスキネジアの悪化、そして、激躁状態。
今のところ、一番、入院の可能性が高いのは、遅発性ジスキネジアの悪化だろう。

今日の診察は、最後なので、たくさんのことを話した。
最近、眠くて仕方がないこと、
なにより、この頭の異常が辛くて仕方がないこと、
何か、目標を持って生きていきたいこと、
などなど。

若いころは、うつに落ちても、もっと早く持ち上がることができた。
疲れがとれたら、あとは、一生懸命、何かに打ち込めば、上がっていけた。
うつ病と、決定的に違うと感じるのは、一度、あがり始めると、決して戻らないこと。
だが、最近は、持ちあがり方が鈍いし、持ち上げる元気が続かない。
体力が無くなってきたのだろう。

眠くて仕方がないのは、今の薬の処方も関係がある。
年末から始まったストレスが、今やっと無くなりつつあり、
緊張していた脳がやっと休めるようになったのだから、悪いことではないそうだ。
ただ、あんまり続くようなら、薬を見なおす必要があるそうだ。
私の場合、リーマス、デパケン、バレリンは、副作用があって使えない。
実は、今、処方されているテグレトールも、薬疹がでるので、多くは使えず、
それを、ガバペンを処方することで、効力を上げている。
遅発性ジスキネジアの緩和のために処方されているリボトリールも、
躁うつに効果がある。
もし、薬を見なおすとしたら、外来ではなく、入院して短期間に移行してもらいたい。

とにかく、いろいろ話をしていただいたが、
後任の医師(女医さん)にも、すでに詳しく申し送り書を書いてくださり、
できるだけ今までと同様、話の時間をとってくださるよう、頼んでくださったとのことだった。
有難くて、また思わず涙が出てしまった。

先生、もしかしたら、急患でお世話になるかもしれませんが、
これまで、本当にありがとうございました。
先生のますますのご活躍をお祈りしています。

ありがとう。また会うことがあると思うけど、急患で会うのは困るよ。
先生、この病院へ戻っていらしたら、必ずまた私の主治医になってくださいね。
とにかく元気でね、これからも、ご主人と仲良くね。

診察室を出ても、涙がとまらなかった。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

No title

別れの季節ですね。
次の先生も良い人だとよいですね。
もし変な人なら今の主治医に泣きついてください。

うちの病院は最近は異動はありません。
治験コーディネーターの看護師さんとは別れたくないが
薬が認可されるまでの付き合いだからあと1年ぐらいかな。寂しい。

No title

こんばんは。
最後でしたか・・・信頼の置ける医師との別れは辛いですよね。
新しい医師とも上手く信頼関係を築けるといいですね!!

最後まで優しかったのですね。
頂いた、優しさを忘れないようにしたいですね。

No title

信頼してきた主治医とのお別れは、本当につらいですよね。
私の場合は、その主治医が、重い病で、退職されてしまわれたのですが。

いま、また新しい主治医になりましたが、相性が合うか、どうかもわかりません。

きみさんも、新しい先生がいい方だといいですね^^

Re: No title

shuさん、こんにちは。

おそらく今の主治医より経験のある先生だと思いますし、
私のような症状も、理解してくださる、と聞いています。
最初は、ぎくしゃくするかもしれませんが、
時間をかけて、信頼関係を築いていきたいと思っています。
本当は、イケメンの男性医師を期待してたんですが、
優しくて、きれいな女医さんだったら、いいなぁ。

Re: No title

くみりぃさん、こんにちは。

入院中の2カ月ちょっと、毎日必ず、会いにきてくださって、
(実は、私がそうお願いしちゃったんですが)
私のことを本当によくわかってくださっていたので、
正直、先生が変わることへの不安はあります。
でも、ちゃんと申し送りを詳しく書いてくださったとのことですから、
今度の先生も信じてついていきたいと思っています。
新しい先生との信頼関係を築くのには、こちらの努力も必要だと思っています。

Re: No title

詩織(千愛)ちゃん、こんにちは。

今の医師は、いつも心から私のことを心配してくださっていたので、
変更になるのは本当に悲しいです。
でも、私の場合、毎回、必ず精神慮法を行うことになっている上、
診察が1、2週間に1度と頻繁なため、
新しい先生とも、たくさん話して早く信頼関係を築きたいと思っています。
おそらくは、今の医師よりベテランだと思います。(実は、今の医師は後期研修医でした)
医師の変更は、今後も病院全体で私を責任もって診てくださる証拠ではないかと、
良いように考えています。
最近の記事+コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム