FC2カウンター 美月の適当日記 ちょっとだけ、寄り道、命の尊さを感じる所。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとだけ、寄り道、命の尊さを感じる所。

午後、長男が東京に戻るのに、彼の運転練習も兼ね、
家族4人、横浜まで長男の運転で行った。
次男も用事があったので、息子二人、横浜で降り、
帰りは家まで、夫の運転。

まっすぐ家に帰るつもりだったが、途中で突然、寄り道しようということになり、
権太坂近くの英連邦外国人墓地に行った。
墓地へなんて行ったら、気分が落ちてしまうのではと思われるかもしれないが、
戦争のために、生きたくても生きられなかったたくさんの若い人達のことを思うと、
命の尊さを教えられ、これからも頑張って生きていかねばという気持ちになるのだ。

今日はまだ、桜も咲いていないし、芝の緑もこれからなので、ほとんど人がいなかった。
すべてのプレートのまわりが塗りなおされていて、チューリップや、バラの苗が植えられ、
きれいに手入れされていた。
花が咲き、新しい芝がはえそろったら、きっと奇麗だろう。
前回来たのは、紅葉のころだったように思う。
秋に気分の落ちてしまう傾向にある私は、今日の方がそれより少しましなのがわかる。
春が、確実に、もうすぐそこまで来ているのを感じた。

今度は、花と緑のきれいな頃、またちょっと寄り道したい。

プレートがすべて奇麗に磨かれ、台が白く塗りなおされていた。
外人墓地_1

夕日が奇麗。各プレートの間に、バラの苗やチューリップ等が植えられている。
外人墓地_4

無名戦士達の十字架、両脇の花壇の黄色い花はビオラ。
外人墓地_5

ビオラ ビオラ 外人墓地_3 捕虜の墓地 外人墓地_2

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

No title

いつまでも平和でいたいですね。
戦争の悲劇と自分の悩みなんて比べたら、自分のことなんてちっぽけなことですね。
こんなところに行けたら、敬礼してしまいそうです。

No title

きれいな墓地ですね。
日本の墓地のイメージと少し感じが違いますね。
本当に生きたくても生きることの叶わなかった人が
沢山いるのですよね。わかってはいるのですが
なかなか・・・自分の気持ちを変えていくしかないのでしょうね。

No title

横浜にこんな場所があるのは知りませんでした。
(ほとんど知らない事ばかりですが)
花が咲いたら綺麗でしょうね。
こういう事を横浜市の学校は教えて欲しいですね。
(知らないのは親だけかも?)

キミさん、こんにちは。こちらの外国人墓地はすっきりと明るくて、お墓参りに訪れる人を癒してくれそうな空間ですね。
遠い国から来て人生がこれからだった若者が落とした命は日本人も外国人も同じで、日本が危ない方向に進むことも外国の争いも許しては、諦めてはいけないですね。

Re: No title

くみりぃさん、おはようございます。

ここへ行くと、自然と平和を祈る気持ちになります。
プレートに刻まれた年齢は、20代の方が圧倒的に多いです。
家族が言葉を添えているプレートもあります。
家族の悲しみが伝わってきます。
これらを見ると、生きたい、って気持ちにさせられます。

Re: No title

もりさん、おはようございます。

日本の墓地もだんだん、このような形になりつつあると思います。
横浜市では、昔から市営墓地を運営し、募集を行っていますが、
このプレートタイプ、樹木葬、合祀、の3タイプです。
樹木葬が一番人気で、私達もこれに応募していますが、なかなか当たりません。
プレートタイプは、プレート以外、何も追加してはいけないことになっています。

この戦没者墓地を見て回ると、一生懸命、生きなきゃ、って気持ちにさせられます。

Re: No title

shuさん、おはようございます。

この墓地の近くには、子ども公園もあるので、
近くの学校では見学に来ていると思います。
ただ、英語がわかる年齢になってから来た方がいいと思います。
家族で、広島や江田島に行ったことがありますが、江田島では、
子ども達が自分たちと同じ年ごろの子の遺書を見て、衝撃を受けていました。
次男の学校では、加害者としての日本を教えてくれました。
戦争を知っている教師がいなくなってしまったからこそ、ゲームに興じている子達に、
戦争の悲劇をちゃんと教えないと恐いですよね。

Re: タイトルなし

ピーチョ、いつも本当にありがとう。

横浜には、外国人墓地が3か所もあるんです。
ここは、大変広く、散歩するのにも気持ちがいいです。
そして、何より、書かれたように、祈りの気持ちになります。
私たち世代は、戦争を知らないけど、子どもたちに戦争の悲劇を
なんとかして教えてやらないといけないですよね。
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。