FC2カウンター 美月の適当日記 精神科受診 - 本当の病名は何?

精神科受診 - 本当の病名は何?

今日の精神科受診は、重たい体を引きずって、這うようにして出かけた。
病院へ着いたら栄養ドリンクを買って飲み、
精神科の待ち合いの長椅子に滑り込み、死んだように寝ころんで待っていた。

主治医は、今日もまた、1時間近く時間をとってくださった。
事前に渡しておいた「患者のカルテ」は、A4用紙5枚にもなっていた。
前回の受診からたった1週間なのに、いろいろありすぎた。
それを話していたら、またまた涙があふれて、止まらなかった。
でも、主治医は、気分がフラットであることは認めている。
ただ、今はショック状態なのだという。

復職については、
禁止とは言わないが、当分無理。
障害者枠で、短時間、働けるようになれるかもしれない。
まずは、無償のボランティアぐらいから。
でも、今の状態では、家事すらできる状態ではないのだから、
それもまだまだ先の話。
家事も、一人で積極的に働くことは、許可できない。
今は、気合で頑張らず、もっとゴロゴロ、休んで欲しい。
だって、最近いつも待ち合いで、寝て待ってるでしょ。
もし、観察させていただいた様子から、危ないと感じたら、
ご主人と連絡をとりあって、入院の相談をさせてもらいます。
裏で、こそこそやることになるけど、理解してね。


何故、寝ころんで、待ってることをご存じなんですか?

僕や、他の先生方が、トイレに行く時、ちゃんと見てるよ。

さすが、精神科の先生方、診察室以外の様子も観察されてるんだ~

遅発性ジスキネジアの治療方法について、尋ねると、
確たる治療方法はありません。
でも、神経内科部長の結論は、遅発性ジスキネジアと断定はできない、だったよね。
首のジストニアは、わかりやすかったので、それの治療をしましたよね。
頭や顔面の痙攣は、症例が無いし、見た目がわかりにくいし、断定できないんです。
遅発性ジスキネジアは、もっとひどい不随意運動でないと、断定できないんです。
口をもぐもぐさせるのは、黙っているときだけでなく、
話しているときも認められないと断定できません。
だから、「身体表現性障害」と診断名をつけさせていただき、治療しています。
我々は、きっと治ると信じてますよ。

じゃあ、私は遅発性ジスキネジアのことは、忘れていいんですね!

いえ、忘れては困ります。
場合によっては、神経内科から、他の病院のセカンドオピニオンも受けてもらってください。


????? 今は、これ以上、調べる元気ないです。

遅発性ジスキネジアは、絶対治らないと言われている。
だから、神経内科でも、精神科でも、私の希望をくだかないように断定しない、
という気がする。
でも、治そうと努力してくださる先生方を信じて、ついていくしかない。
リボトリールは、ジスキネジアの治療のために、服薬していることは確かだもの。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 身体表現性障害 遅発性ジスキネジア

コメントの投稿

Secret

No title

きみさん、お元気だしてください。
きっと治す方法はみつかります。
みつかると信じています。

No title

先の事を考えると焦るけど今はゴロゴロがいいみたいですね。
でもゴロゴロはあきらめた訳じゃないからね。

時間が解決してくれるものなら時間が過ぎるのを待ちましょう。

No title

お疲れさまでした。
今は我慢のときなんですよね!!
ゴロゴロするのも必要です。

先生を信じて、治療法を模索していきましょう。

Re: No title

MSさん、ありがとう。

医学は急速に進歩してます。
だから、あきらめてません。
精神科の先生方は、さすが精神科だけに、心のケアを大事にしてくださいます。
頑張ります。
でも、今はちょっと休みますね。

Re: No title

shuさん、ありがとうございます。

どうも躁うつ的気質は、ゴロゴロするのを時間がもったいって思ってしまいます。
でも、これも治すために必要なことですから、
ゴロゴロも楽しみたいと思います。
ショック状態も、そのうち、改善されていきますよね。

Re: No title

くみりぃさん、いつもありがとう。

ゴロゴロして、疲れをとらないと、
たぶん、医療保護で、閉鎖病棟に入れられてしまうみたいです。
疲れがとれるのはいいんですが、入院もストレスです。
なんとか、家で疲れをとりたいと思います。
どの先生も、私の治そうという気持ちを引き出そうとしてくださっているように思います。
だから、先生方を信じて、頑張ります。

No title

きみさん、こんにちは。
病名がはっきりしないって、恐らく気持ちも不安なままでしょうね。
闘うべき相手が不明瞭なのでは、頑張りようも無いもの。

でも復職は禁止ではないんだね♪
これだけでも良い知らせなんじゃない?
まだまだこれからの道のりは長いかも知れないけれど、
いつかは復職・・・っていう目標があると無いとでは、全然違うでしょう。
お互いに輝く未来を信じて歩いていこうね。

Re: No title

のもさん、ありがとう。

病名をはっきりさせないのは、先生方の私への配慮なんだと思います。
私は、退院後、医学書を読んで、いろいろ調べちゃいましたから。
はっきりさせたら、治療法がないことになっちゃいます。
でも、精神科や神経内科以外の医師の書いた本は、先生のプライドを傷つけすね。
むしろ、医学論文をつきつけた方が説得力がありました。
私が一番、本当の病名がわかっているのかもしれません。
でも、人間の治す力を信じてしますし、
それを引き出そうとしている医師の気持ちも信じてます。
誰かが奇跡を起こさないと、医学って進歩しない気がします。

のもさんもご存じのとおり、私って、専業主婦に向いてない女でしょ。
だから、どんなに先だろうと、夢は捨てたくありません。
それが、治す力になると思ってます。
私は、決して、あきらめません♪
最近の記事+コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム