FC2カウンター 美月の適当日記 神経内科 - MRI結果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神経内科 - MRI結果

今日は、午前中が大学病院の神経内科、午後がかかりつけ歯医者。

神経内科では、昨日のMRIの結果の説明。
パソコンで脳の画像を上からなぞるようにスルスル見せられ、

どこも異常はありませんね、心因性だと思いますよ。
精神科でよく診てもらってください。
あっ、口腔外科へもかかる予定なんですね。
そちらでも、しっかり診てもらってください。
遅発性ジスキネジアは、本当にまだよくわかっていないんですよ。
今、世界中で研究されてます。
あと、薬の増減と症状の強さの関係もよくわかってません。

あの~、とっても辛いんですけど、
少しでも軽減させるにはどうしたらいいんでしょう?


ああ、みなさん、とても辛い、っておっしゃいますねぇ。
でも、命にかかわる病気ではないですから。
一生、我慢していくしかないんじゃないんですか。


よく見ると、先生の持っているカルテには、
すべての科のカルテがどっちゃり入っている。
当然、精神科の分に、神経内科で凹まされた、なんてことも書いてあるはず。
読まれちゃったんだろうな。
だから、こんなきつい物言いなんだろうか。

嘘でもいいから、

医学は進歩しています。
あきらめないで、頑張りましょう。

なんて、ことを言ってほしいけど、それって私が甘いのだろうか。
私って、やっぱり女々しいんだなぁ。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

変えてみませんか

キミさん、今晩は。この人でない先生にチェンジできますか。こんな言われ方をしたら誰でも病気になってしまいますよ。ひど過ぎます(`へ´)

No title

何か無神経な先生ですね。
自分でも凹みます。
どうしてもっと患者さんの立場に立った言動ができないんでしょうか?

No title

通院お疲れ様でした。大変でしたね。

これは病院へ苦情申し立てかなにかした方がイイんじゃないでしょうか。
>でも、命にかかわる病気ではないですから。
>一生、我慢していくしかないんじゃないんですか。
QOLの向上とかまったく考えてない発言です。
まだこんな医者がいるんですね。まったく程度が低いです。

No title

う~ん、決してきみさんが女々しいとは思わないけれど、
先生も、もう少し何とか言いようがあると思うなぁ。
まぁ100%治せる自信がないうちは、医者として軽々しい発言はできないのだろうけど、
もう少し患者の気持ちを考えて欲しいよね。
そういう患者の気持ちを思いはかるような勉強は、医学部ではしないのかな?
これからの時代、特にメンタル面でのケアは不可欠だろうに、まだ立ち遅れているのかも知れないね。
きみさん、めげずに頑張ろう!

口のジスキネジア

私のジスキネジアは、今の主治医が処方したベゲタミン以外
原因が考えられないんだけど、それは主治医も分かっていて
ジスキネジアの話をすると、しどろもどろになる。

最近、ジスキネジアの原因になるクスリを、必要に迫られて
飲んでいるんだけど、ジスキネジアがひどくなってきて、
ガブッと口の中を咬む。
一生、咬んだときの痛さと、その後の口内炎と闘い続けるのかなぁ

もちろん命にはかかわらないけど、
たかが口内炎、されど口内炎なのです。

Re: 変えてみませんか

ピーチョ、ありがとう。

この先生には、最初から診ていただいていた部長先生に代えてほしい、とはっきり言ってます。部長先生は、大変優しい先生です。
でも、私の言い方がきつくて、プライドを傷つけているかもしれません。
また、神経内科がある病院が少ないため、大変混んでいて、唯一、主治医の指定をすることができない科になっています。もっと、重症な人が優先されます。
もちろん、私はここでは研究材料になっていますので、部長へは診断結果は届いています。
大学病院ですから、若い医師を育てることに患者は協力しなければなりません。これは、一筆書かされました。
でも、文句は言い続けますよ。

Re: No title

くみりぃさん、ありがとう。

神経内科なのに、神経無いか、ですよね。
私は、結構、食い下がるいやな患者だと思うんですが、
昨日はちょっと、疲れてて、その元気がありませんでした。
まだ若い先生なので、これから成長してくれることを望みます。

Re: No title

shuさん、ありがとうございます。

> これは病院へ苦情申し立てかなにかした方がイイんじゃないでしょうか。
実は、私はこういうことは、しっかりやるタイプです。
でも、昨日は直接言い合う元気がありませんでした。
おばさんだから、甘く見られてる気もしましたし。
でも、苦情を書く用紙はちゃんともらってきました。

> QOLの向上とかまったく考えてない発言です。
> まだこんな医者がいるんですね。まったく程度が低いです。
大学病院なので、若い医者は、これからです。
患者も彼らの教育に協力するよう言われてます。

Re: No title

のもさん、ありがとう。

自分では、女々しい女だと思ってなかったけど、
女って共感して欲しい、生き物らしい。
そういう点では、思いっきり女らしいでしょ(^^♪
ただ、本当に共感してほしいのは、一緒に暮らしている家族と、医者。

大学病院って、私のような珍しい症例の場合、
逆に若い人に診させるから協力してほしいと言われ、一筆書かされる。
つまり、今回の医者はこれからの人なんだと思う。
でも、私ってそれをストレートに言うところがあるから、
医者のプライドをそこねて、逆効果になったみたい。
でも、彼も普通の人なら、学んでいくと思うし、思いたい。
頑張るね!!

Re: 口のジスキネジア

お母ニャンさん、ありがとうございます。

私も前の医者には、いろんな急性ジスキネジアを体験させてもらっちゃいました。
抗うつ剤の他に、ベゲの成分であるコントミンやレボトミン、
そこにベゲも足されてたので、
メジャー(定型)だらけの、ひどい処方だったんだと思います。
抗うつ剤も遅発性ジスキネジア誘発のリストに上がっていますから、
メジャーだけが原因ではないようです。
今の病院では、ベゲは使いません。
メジャー(定型)も、気分障害には使いません。
私は、メジャーも抗うつ剤も使いません。
急性ジスキネジアは、救いようがありますが、
遅発性は症状が固定してしまう場合が多いので、難しいようですね。
普通は、急性の段階で食い止めれば、遅発性にまでならないケースが多く、
欧米では遅発性ジスキネジアは、医者が訴えられるようです。
私のは、口より、顔面から頭部にかけての筋肉の不随意運動がひどく、
このような例は世界で論文として取り上げられていないため、
最初は医者達も戸惑っていました。
口は、口内を噛み切ったり、顎関節症になるので、
歯医者でマウスピースを作ってはめてましたが、
歯医者のマウスピースでは限界があるので、
同病院の口腔外科で作ることになりました。
ジスキネジアでこの病院の口腔外科に来る人は結構います。
私も、今処方されているテグレトール、ガバペン、リボトリール、
どれもジスキネジア誘発のリストに上がっています。
ですから、さじ加減が非常に難しいようです。
でも、ここにコメントをくださる方で、症状が軽減された方もおられますので、
希望を持っています。
お互い、あきらめずに、頑張りましょう!!

No title

我慢するしかないという返答は、あんまりですよね(--;)。

Re: No title

詩織(千愛)ちゃん、ありがとう。

今日、しっかり、抗議文を渡してきました。
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。