FC2カウンター 美月の適当日記 患者のカルテより。

患者のカルテより。

明日は、精神科受診日。
今日は、主治医に渡す「患者のカルテ」を、せっせと書いていた。

患者のカルテは、ネット上にWordで、転がっていたのを、
得意のExcelに直して使っている。
これを、読んでいただくと同時に、カルテにもはさんでいただいている。
内容は、ざっと以下の通り。

1.前回より改善された症状
2.前回より改善されない、または、悪化した症状
3.新たに気になる症状
4.その他・疑問(処方されている薬に対する疑問等)
5.希望(試してほしい薬、薬の飲み方、頓服、してほしい検査等)
6.その他特記事項

今回は、A4用紙3枚、びっしりになってしまった。
以下は、6.その他特記事項、からの一部

----------------------------------------------------------------------------------------
睡眠は、4~6時間、息子のスケジュールに振り回され、日によるばらつきがある。
気分はフラットだと思うが、頭の異常の辛さを耐える精神力が持たない日が多くなってきた。

次男に、他の母親より、母親として養育機能が低いことを指摘され、自責の念にかられる。
  失職したことで、経済的に当初、希望していた大学を受験できなくなっている。
  もっと、他の親のように教育熱心(世の中のことを教えてやる)でなかったことを責められる。
自分でも、養育機能の低い母親だと認めている。
本当は、私にストレスを与えないで欲しいが、受験期のイライラで仕方がないと心の中では理解、
でもそのイライラを受け止めてやれないことが情けないし、悲しい。
本当は、私の病状を理解してもらいたいが、今の彼にそれを求めてはいけない、と我慢している。

頭や顎の辛さ(痛み)をそらすことが、一段と難しくなってきた。
  一人でいると、辛くてたまらない。
  駈込み寺か、ヘルパーさんに話すかして、紛らわしている。
週末は、必ず夫にドライブに連れ出してもらい、車の中で大泣きして、発散している。
  (だから、月曜日は、いつも声が枯れている) 

レキソタンを一度に多めに飲んで、眠気が出ることで、逃げることがある。
1錠では、効果を感じない。
  やってはいけないとわかっているが、息子や夫と口論になると、耐えられない。
-----------------------------------------------------------------------------------------

これじゃあ、うつの前兆みたい。
食い止めなきゃなぁ。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secret

No title

こんばんは。
何か鬱っぽい感じがしますね。

心配です。

他の人に何かを指摘されたのは痛いですね。自分だったら凹んじゃいます。
誰が何を言ってもきみさんはきみさんですから、、、あまりご自身を責めないで下さいね。
分かっていらっしゃると思いますが難しいところですよね。

ここで吐き出して楽になってください。

高校生ぐらいの時の反発はしょうがないです。
反抗心がなさ過ぎるのも自立心の面で問題ですからね。

まったく何も無い家庭なんて皆無でしょうから
そんなに悩まないでください。

No title

受験期の子を抱えてた、母親には強いストレスを感じます。
まして、寒さのために、心と体が委縮して、ストレスが増します。
きみさん、自分を責めないください。

こんばんは

こんばんは。
ぼたんさん、misuzuさんのブログからたどりつきました。
私は以前ブログをやっていました。継続が難しくなって止めてしまいましたが・・
去年の夏からずっと入院治療しています。
こうしてネットに書き込みできるのは病院からではなく、週末に外泊で自宅に戻ってきているからです。
病院ではパソコンは使えません。
パソコンにアクセスできることが外泊の楽しみになっています。

きみさんは頭の痛みに悩んでいらっしゃるのですね。
少しでもよくなりますように。
病院を受診するときに細かなメモを持っていらっしゃるのですね。頭が下がります。患者として立派な態度だと思います。
いろいろと言いたいことを整理していかないと、いざ受診のとき言い忘れたりしますもんね。

きみさんには二人息子さんがいらっしゃるんですね。
うちは娘が二人います。
生意気盛りです。

それではまた。

Re: No title

くみりぃさん、ありがとうございます。

心配かけちゃってすみません。
今は、自分の症状と闘うことで精一杯で、
次男のことがものすごいストレスになってます。
でも、精神科の先生はうつではないよ、と言われます。
確かに、喜怒哀楽がちゃんと顔に出ます。
薬で逃げるのは、自重したいと思います。
自分責めは、うつに落ちる要因として大きいですから、
開き直るしかないですよね。

Re: ここで吐き出して楽になってください。

shuさん、ありがとうございます。

私には、反抗を迎え撃つ力がありません。
でも、長男もかなりひどかったですけど、
今は、とっても優しい子に育ってます。
医学書には、うつ病の母親には養育能力が無い、
とか、家族関係を維持する能力が無い、
とか、書かれているので、
どうも気になってしまいます。
でも、うちは、そんなにひどい家族では無いですよね?

Re: No title

みすずさん、ありがとうございます。

みすずさんは、3回、乗り越えられたんですよね。
私は長男の時は、寝込んでたので、何にも覚えてないので、
今回が初体験です。
もっと、進路についてアドバイスしてやるべきだった、
本人もして欲しかった、
そうなんだろうなぁ、と思ってしまいます。
でも、今となっては、長男のように、
自分でなんとかしてもらうしかないですよね。
私は、見守る、というか、逃げ回る、にします。

Re: こんばんは

あこさん、ご訪問&コメント、ありがとうございます。

やはり、パソコンの持ち込みを許可してくれる病院は少ないですよね。
今は、週末でご自宅へ外泊中なのですね。
入院が長くなってくると、ご不安だと思います。
でも、自宅でなかなかよくならない人より、すっきり治っていかれると思います。
私は、2年半、完全寝たきり生活を送りましたが、
もっと早く入院しておけばよかった、
そうすれば、こんな薬の副作用で一生、苦しむことにもならなかった、
と、とても後悔しています。
患者のカルテを書いていくのは、薬の増減と、身体症状の変化を、
伝えるのが目的だったのですが、それ以外も書くようになって、
だんだん長くなってしまっています。
大学病院で、医師の入れ替わりがあるので、そのためもあります。

あこさんが、早く退院できますよう、お祈りしています。

普通ですよ

きみさん
ブログでうかがえる様子からだと普通のご家族ですよ。
むしろみんなで協力しあっていける暖かい家族だなーと思います。
もっとバラバラになってしまう家族もいるのですから。

みんなが満足を得られて幸せな時に仲良しなんて当たり前
苦しい時にどれだけみんなでやっていけるか。
そんな時期がいつかはどの家族にも訪れるでしょう。
きみさんには今がその時かもしれません。

Re: 普通ですよ

shuさん、ありがとうございます。

長男には、首吊り現場を見つけられ、助けらました。
次男には、命の電話に電話し、死にたいと言い続ける姿を、
よく見せてしまいました。
二人とも、心の傷になっているのでは、と思います。
でも、いつもどん底から這いあがれるのは、家族のお陰です。
みんな、ありがたいです。
だから、出来るときに、一生懸命、償っているつもりです。
普通の家族に戻るために、頑張っているつもりです。
最近の記事+コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム