FC2カウンター 美月の適当日記 2013年09月

9月13日、通院記録。

9月13日の通院は、採血、口腔外科でマイオモニター&診察、精神科。


前回診察時からの一週間の様子は、、

その前の一週間に比べるとほんのちょっとまし。

痛みのあまり、感情を爆発させたり、生きるのをやめたくなる衝動にかられることが減り、少し気分が改善している。
睡眠がよくとれた。一番よく寝た日は10時間、昼間も横になってばかりで、どちらかというと過眠傾向にあった。
外出は1回できた、週末に食べるものが無くなり家族でファストフード店へ。正確にいうと車に積まれて連れて行かれた。

ロラゼパム(ワイパックス、ユーパン)0.5mgを一日3回から4回に増量してもらったお陰でしょうか。


血液検査の結果は、、

あいかわらず肝臓の値とコレステロール値が正常範囲を超えていました。
5月末のOD直後に比べると改善しているのですが、その後、若干、正常範囲を超えた数値で横這状態が続いています。主治医の話だと、これは食生活というより薬のせいだろう、ただ、どの薬の影響かは不明、ということです。


そこで今回の処方は、、

先輩医師と相談してくださった結果、ロラゼパム(ワイパックス、ユーパン)はそのままで、
テグレトールを 500mg/日 → 400mg/日 に変更となりました。


★9月13日 精神科の処方

・テグレトール200mg、朝1錠、夕1錠(気分安定剤)
・テグレトール100mg、昼1錠(気分安定剤)
・ガバペン200mg、毎食後2錠(気分安定剤、疼痛緩和を期待)
・マイスリー錠10ミリ、1回1錠、1日1回(就寝時)
・ユベラNカプセル100mg、朝夕食後、1回1個(ジスキネジア疼痛緩和、コレステロール減少)


頓服
・ロラゼパム0.5ミリ、1回1錠、1日4回まで(ジスキネジア疼痛時)

薬は夫管理。


★次回診察は、口腔外科 9月20日、精神科 9月20日 血液検査なし、漢方外来 10月17日



↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

スムージーはじめました。

最近、顎のジスキネジアが悪化してるせいか、口が開けにくいだけではなく、咬むのが辛くなってきました。
上手く咬めない、飲み込めない上、咬む度に奥歯や顎が痛くって。
特に、サラダ、生野菜、果物が食べ辛くなってきました。

口腔外科で訴えたら、主治医からは、
 すりつぶすように咬む運動は出来るだけ避ける様に、
 生野菜等はすりつぶさないと咬めないので、
 生野菜、果物はジュースでとったらいいんじゃないかなと。

精神科でその話をしたら、
 市販のジュースは塩分、糖分、添加物が多いから、できれば自作のジュースで。


そこで、夫にアウトレットで、スムージーミキサーを安く買ってきてもらい、巷で流行りのグリーンスムージーをはじめることにしました。



まだはじめて10日ほどですが、凄く手軽に出来て飲みやすくて、朝ご飯代わりにいいかんじです。


試してみたのは、

グレープフルーツ、にんじん、セロリ、ヨーグルト、蜂蜜

バナナ、にんじん、ほーれんそう、ヨーグルト、蜂蜜

りんご、にんじん、ほーれんそう、ヨーグルト、蜂蜜


切って放りこんで回すだけ、ホント簡単だし、
美味しくて飲みやすいし、
まだまだ色々な組み合わせができそうだし、、、

これなら私でも続けられそう。


野菜不足解消で、高めのコレステロール値、肝臓値が下がってくれるといいんですけど。。




↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

セロクエル3日で中止。

セロクエル(クエチアピン)のお陰か、3日ほど十分よく寝ました。
が、その後、気分がフラット以下に落ち込み、ジスキネジアが悪化、痛みが激しくなってしまいました。

週に2度ヘルパーさんが来てくださった時、気合いで起きて一緒に頑張る以外は、横になるか長椅子にへばりついてばかりいます。痛みをこらえてじっと時間が過ぎていくのを待っています。頓服のロラゼパム(ワイパック、ユーパン)を3回飲むと、眠気で痛みがましになってきますが、その頃にはもう日が暮れ、ほぼ一日が終わってしまっています。

ジスキネジアが悪化したのが、セロクエルのせいかどうかわかりません。
でも、躁状態が落ち着いた(むしろ落ちた)ので、セロクエルは3日で中止しました。

また、痛みが酷いので、ロラゼパム(ワイパックス)0.5ミリを1日 3回→4回 に増やしてもらいました。
ただ、次回の血液検査で肝臓の値がよくなければ、減らされます。

漢方は、甘麦大棗湯だけに絞り、痛み緩和の効果を感じないトラムセットは止めました。


今の処方は以下のとおりです↓

★8月30日 精神科の処方

・テグレトール200mg、朝1錠、夕1錠(気分安定剤)
・テグレトール100mg、昼1錠(気分安定剤)

・ガバペン200mg、毎食後2錠(気分安定剤、疼痛緩和を期待)
・マイスリー錠10ミリ、1回1錠、1日1回(就寝時)

・ユベラNカプセル100mg、朝夕食後、1回1個(ジスキネジア疼痛緩和、コレステロール減少)

頓服
・ロラゼパム0.5ミリ、1回1錠、1日3回まで(ジスキネジア疼痛時)
・セロクエル25mg、1回1錠(イライラする時、衝動を抑えたい時)


★9月5日 漢方外来

・柴朴湯(ツムラ柴朴湯エキス顆粒 96番)朝、夕
・甘麦大棗湯(ツムラ甘麦大棗湯エキス顆粒 72番)朝、就寝前


・甘麦大棗湯(ツムラ甘麦大棗湯エキス顆粒 72番)一日3回、毎食前


・トラムセット配合錠、1日2回、朝、夕(疼痛緩和)


★9月6日 精神科の処方

・テグレトール200mg、朝1錠、夕1錠(気分安定剤)
・テグレトール100mg、昼1錠(気分安定剤)

・ガバペン200mg、毎食後2錠(気分安定剤、疼痛緩和を期待)
・マイスリー錠10ミリ、1回1錠、1日1回(就寝時)
・ユベラNカプセル100mg、朝夕食後、1回1個(ジスキネジア疼痛緩和、コレステロール減少)


頓服
・ロラゼパム0.5ミリ、1回1錠、1日3回まで(ジスキネジア疼痛時)
・ロラゼパム0.5ミリ、1回1錠、1日4回まで(ジスキネジア疼痛時)



★次回診察は、
精神科 9月13日 血液検査あり
漢方外来 10月17日



↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

最近の記事+コメント
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム