FC2カウンター 美月の適当日記 2012年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神科受診 - リリカ 服用タイミング変更

本日の受診記録。

このところ、ひたすら眠い日が続いています。
特に午前中ふらつきが酷く、立っていると危ないので、四つん這いでハイハイしてます。
そのせいか、肘にアザが出来てしまいました。

生理中だったので、貧血でふらつくのか、
ウツ状態で眠いのか、
もしかしたら、最近増やしたリリカのせいなのか、
とにかく眠くてフラフラ、ヨタヨタしてました。

リリカがジスキネジアの痛みに効果があるかはわかりません。
ただ、あんまり眠気が強いと痛みが弱くなるので、効果がある?かもしれません。

主治医と話し合った結果、
危険なのでとりあえずフラツキをとりましょうということになり、リリカを服用するタイミングを変えてみることにしました。
朝、夕 → 夕、就寝前 に変更です。

また、薬剤師さんの説明でも、リリカはふらつきが出やすいんだそうです。
製薬会社の発売当初は上限を一日300mgまでとしたのに、実際それではふらつく人が多かったために、現状ではもっと少なめに処方しているんだとか。
それに、私の場合、リリカと似た構造のガバペンをどっさり飲んでいるし。
その上、そもそも、ふらつく薬オンパレードだし。


今回の処方は以下の通り。
リリカの服用タイミングを変更するだけとし、ふらつきをとり眠気の原因が何かを探ることになりました。

朝昼夕毎、一包化
朝昼夕、就寝前毎、一包化

・テグレトール200mg、1回1錠、1日2回、朝夕食後(気分安定剤)
・ガバペン200mg、朝2、昼3、夕3、1日3回、毎食後(気分安定剤、疼痛緩和を期待)
・テルネリン1mg、1回1錠、1日3回、朝昼夕食後(筋弛緩剤、疼痛緩和を期待)
・メチコバール500μg、1回1錠、1日3回、朝昼夕食後(ビタミンB12、疼痛緩和を期待)

・リリカカプセル75mg、1回1カプセル、1日2回、朝夕食後(疼痛緩和を期待)
・リリカカプセル75mg、1回1カプセル、1日2回、夕食後、就寝前(疼痛緩和を期待)

・ベザトールSR200mg、1回1錠、1日2回、朝夕食後(メタボ防止)

毎食前
・抑肝散(ツムラ抑肝散エキス顆粒 54番)(精神の安定、ジスキネジア緩和を期待)

頓服
・マグミット330ミリ、食後1回1錠、1日3回まで(便秘時)
・セルシン5ミリ、1回1錠、1日3回まで(ジスキネジア疼痛時)
・レンドルミンD0.25ミリ、1回1錠、1日1回まで(中途覚醒時)

その他
・アドフィードパップ40mg、1日1枚、1日1回まで(湿布薬)


次回の診察は主治医の都合により、3週間後の2月17日。
本日帰りに採血、次回診察時に結果を聞く予定。
また、次回は口腔外科の受診も一緒。



↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

ジスキネジア、現在の治療(口腔外科)

下顎のジスキネジアによる痛み緩和のためにマウスピースが欠かせなかったのですが、あらたに困ることが発生し、治療も変わってきてました。

下唇の内側を噛んでしまうことが頻繁になってきたのです。
そうすると、噛んだところが切れたり、白く固い線になって盛り上がってしまいます。

きっと、ジスキネジアが酷くなっているのでしょうね。

塗り薬を処方してもらって傷に塗っています。

アズノール軟膏0.033%

説明書きには、炎症性皮膚疾患治療剤とあります。
これを口の中に塗るわけですから、食べるのと同じです。

ただでさえ、たくさんの薬を食べてるのに、塗り薬まで食べちゃって大丈夫なんでしょうか?
主治医はこの塗り薬は口の中に塗っても大丈夫だと言われるんですが、気になります。

塗っても塗っても傷つけてしまうので食べてるだけ、という気もします。
下唇の内側、前の部分が白く固い線になって盛り上がってしまいました。

以前は、いつも上の歯に透明で固い厚さ1ミリほどのマウスピースをはめていました。
ところが、痛み緩和のためには必要でも、マウスピースをはめた方が傷が大きくなってしまうのです。

そこで、今年からマウスピースが柔らかい素材のものに変わりました。

これで唇が傷つきにくくなりましたが、以前の固いものと比べて困る点があります。

まず、柔らかいために傷つきやすく磨り減るのも早い、だから長持ちしない。

汚れがつきやすく落ちにくい。
口紅がつくと外してゴシゴシ擦らないと落ちないし、はめたままタバコなんて無理です。

だんだん不透明になっていく。
よって目立ちます。

長持ちしないのは仕方がないとしても目立つのは困ります。
ただでさえマウスピースなんかして格好悪いのに、それが目立つようでは。

外見も、だんだん悲しいことになっていきます(/_;)



↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

躁ウツとジスキネジア、現在の処方(精神科)

今年は、ジスキネジアが辛くて、6日と13日、1週間続けて診察に行きました。
あんまり辛かったので、夫に車で送迎、病院の中は車椅子で連れていってもらいました。
私はジスキネジアの辛さを訴えて大泣きしてたみたいでしたが、
(泣けるということは大したウツではありません)
ウツでフラフラ、ボーッとしていたので、主治医との話はよく覚えていません。
治療方針については夫と主治医が話したみたいで、以下が現在の様子と処方です。


リボトリールを断薬して4ヶ月少したちましたが、ジスキネジアの症状は良くなる気配はありません。
首のジストニアは改善しましたが、下顎や前頭部筋肉のジスキネジア(不随意運動)は少しずつ確実に悪化しています。
ベンゾジアゼピン系がジスキネジアに悪影響を及ぼしているのでは、という医師達の判断は、残念ながら外れたように思います。
首のジストニアが改善し、頭が後ろに傾かなくなったことは有り難いのですが、ジスキネジアの辛さに比べたら、ジストニアのそれは大したことありません。
外見からはジストニアの方が観察しやすく辛そうに見えるのでしょうが、私にとってはジスキネジアの方が何百倍も辛いです。

とにかく常に痛い。

目覚めた時から眠るまで、下顎は左右に、前頭部の筋肉は頭を締め付けるように動き続けています。
私の味わっている世界は、到底誰にも想像できない異常な世界だと思います。
この状態で、正常な精神、思考を保つことは無理です。
いまだにこの異常な世界が信じられない、夢なら覚めて欲しい、常にそう思い続けています。


ジスキネジアの動きを止めることはもう無理なのでしょうか、今は痛みを軽減することに重きをおいた処方になっています。
常用する薬が以前よりかなり増えちゃいました。
テルネリン(筋弛緩剤)、メチコバール(ビタミンB12)が加わり、現在はリリカ(痛み緩和)を試しているところです。
テルネリンは、同じ筋弛緩剤のミオナールより効果があるような気がしています。
リリカは現在増量中、ガバペンとよく似た薬なので、将来的にはガバペンを止めるのかもしれません?


現在の精神科での処方は以下の通り。

朝昼夕毎、一包化
・テグレトール200mg、1回1錠、1日2回、朝夕食後(気分安定剤)
・ガバペン200mg、朝2、昼3、夕3、1日3回、毎食後(気分安定剤、疼痛緩和を期待)
・テルネリン1mg、1回1錠、1日3回、朝昼夕食後(筋弛緩剤、疼痛緩和を期待)
・メチコバール500μg、1回1錠、1日3回、朝昼夕食後(ビタミンB12、疼痛緩和を期待)
・リリカカプセル75mg、1回1カプセル、1日2回、朝夕食後(疼痛緩和を期待)
・ベザトールSR200mg、1回1錠、1日2回、朝夕食後(メタボ防止)

毎食前
・抑肝散(ツムラ抑肝散エキス顆粒 54番)(精神の安定、ジスキネジア緩和を期待)

頓服
・マグミット330ミリ、食後1回1錠、1日3回まで(便秘時)
・セルシン5ミリ、1回1錠、1日3回まで(ジスキネジア疼痛時)
・レンドルミンD0.25ミリ、1回1錠、1日1回まで(中途覚醒時)

その他
・アドフィードパップ40mg、1日1枚、1日1回まで(湿布薬)


これだけ飲んでも、痛みが軽減している実感なし。
もちろんジスキネジア(不随意運動)が軽くなる気配もありません。
ただ、ウツの時は薬で過鎮静気味、ひたすら眠いです。


ここ2週間ほど、ウツが続いています。
寝てばかりなのに先週ギックリ腰になりさらに動けないので、ひたすら寝ています。
昨日は昼の1時から今日朝の10時まで寝てしまいました。
風呂、洗面、着替えもせず、
それなのに途中トイレと食事だけはしてたみたいです。
さらに、今日は2時から5時まで昼寝しちゃいました。

次回の診察は1週間後の27日。
それまでにはウツから脱したい。




↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

久しぶりのブログ更新

久ーしぶりのブログ更新です。

コメントをくださった皆様、ご心配くださった皆様、どうもありがとうございました。
お一人お一人にお返事すべきところですが、この場で、まとめてお返事させてください。
申し訳ありません。
ご心配おかけしましたが、何とかやってます。

去年の秋から躁ウツの波やらジスキネジア悪化やら、ギックリ腰、風邪、おでき等々、体調不良、精神不安定が続いてしまい、とてもブログを書く余裕がありませんでした。

とはいうものの、先月は軽躁だったので、念願だったEXILEのコンサートや息子達の行事にも参加することができました。
正月もカラオケ、映画、ショッピングと、かなり活動しました。
ジスキネジアが悪化して動けなくなる前に、少しでも動ける時に色々楽しんでおきたい、そんな気持ちで痛みを堪えて動いていました。

でも、その反動でしょうか、先週からウツに入ってしまいました。
ひたすら寝てばかりです。
おまけにギックリ腰が再発しちゃいました。
急に寒くなったせいかもしれません。

ジスキネジア対策で薬が増えているので、薬による過鎮静にもなっています。
起きてもフラフラ、ボーッとしてますが、眠気が酷いと、ジスキネジアの痛みが少し楽です。

現在のジスキネジア対策については、あらためて記事にしようと思います。

当面は、治療のことを中心にボチボチ更新していこうかと思いますので、これからもまたどうぞよろしくお願いします。



↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

最近の記事+コメント
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。