FC2カウンター 美月の適当日記 2010年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご心配かけて申し訳ありませんでした。

優しい言葉をかけていただき、感謝しています。
ありがとうございます。
お一人、お一人に、感謝の気持ちを返さなければいけないところですが、
まだ朦朧としているので、どうかお許しください。
ご心配をおかけし、本当に申し訳ありませんでした。

お陰様で、やっと目が覚めました。
というか、時々、目が覚めるのですが、
すぐまた寝てしまう状態でした。

結局、土曜日の晩、いつも通院している病院に救急搬送されました。

救急隊の方の問いかけに下の名前だけは反応していたみたいなので、
意識レベルは命にかかわる(1以下)ではなかったようです。
救急隊の方がゴミ箱から、飲んだ薬の空きシートを持っていったみたいでした。
それによると、セルシン5ミリ1シート10錠を3シート、
あとロヒプノール、レンドルミン、マイスリー…。
精神科当直の先生が優しい○先生だったので、怒られませんでした。
眠りから覚めしばらくたったらしどろもどろですが、
少し話ができるようになったようでした。
ただ、何を話したかはさっぱり覚えていません。

点滴をして、バイタルが正常になったので、家に帰してもらえました。
当直が優しい○先生でなかったら、帰してもらえなかったかもしれません。

夫が付き添ってきてくれましたが、どうやって車椅子に乗せられ、
タクシーに乗せられたのかも覚えていません。
家に帰ってから、2階の寝室まではおそらく夫がおぶってくれたのでしょう。
気がついたら布団の上にいました。

家に戻ってからも、翌日いろいろあって、
家族の留守中、またODしてしまいました。

今までずっと寝たきりでしたが、
たまに起きても足がもつれてしまってうまく歩けません。
汚い話ですが、排便を我慢することもできません。
夫がいる時は、トイレまでおぶってもらい、
パジャマのズボンの上げ下げをしてもらいますが、
それ以外は生理用のナプキンをあてていました。

みじめでした。

ただ、これだけ大量にジアゼパム(セルシン)を飲むと、
遅発性ジスキネジアはうんと楽になります。
頭のウネウネも、顎の勝手な動きも、首の傾きも、体のピクツキも…。
歩けなくなるほどですから、筋肉が緩んでしまうのでしょうか。

ODがいけないことは十分承知しています。
脳にダメージを与える場合もあるといいます。
ただ、私の処方されている薬は抗精神病薬でないので、
簡単に生命に危険が及ぶことはないと聞いています。
ただし、肝臓や腎臓がやられる場合はあります。

○先生に言われたことで覚えているのは

自分の体を傷つけないでくださいね。

○先生、主治医を始め、精神科の先生方、ごめんなさい。
そして、心配をかけてしまった皆さま、本当にすみませんでした。

今日は歯医者の予約を入れてましたが、とても歩いていける状態ではありません。
まだ頭が朦朧としているので、これからまた寝ます。

頭がぼけていて変な文章かと思いますが、取り急ぎお詫びにて失礼致します。



↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ
スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

おおうつに落ちました。

パソコンの電源を入れるのも精一杯です。
布団の中から、ノートPCで更新してます。

昨日の診察では、ジスキネジアの不安と辛さで、つい大泣きをしてしまいました。

私にとっては、涙が出るうちは、うつではありません。
笑うことはもちろんですが、涙が出るうちはうつだ思っていません。
外見でわからないうちはうつ病だとは思っていませんでした。
うつ顔になり妄想がでた時、初めて病気だと自覚していました。

死にたいと思っても、実際に行動にうつした時、うつ病だと思ってきました。
今でも、うつ状態とうつ病とは違うものだと思っています。

主治医は、今の私はうつ病の初期だと言います。
躁うつ病の私は、安易に抗うつ剤を使用できないので、
とにかく家で病院と同じ生活をするようにという指示がでました。

ODをしない約束をさせられましたが、
辛いことがあり耐えられたかったので、プチODをしてしまいました。
ODがいけないことは十分承知しています。
でも、やってしまいました。
死なない量であることはわかっていましたが、
寝ることで少しでも楽になりたかったのです。

さっきまで、ずっと寝ていました。
今も、もうろうとしています。
そして、また睡眠薬を規定以上に飲んでしまいました。
ですから、今日のブログは変だと思います。
これから、病院と相談します。


すみません、しばらくブログはお休みします。


↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

強くなったけど…、

一昨年、去年と比べると、遅発性ジスキネジアの症状は一段と悪くなっている。

一昨年の秋は、頭の痛さが尋常ではないと感じ寝込んで呻っていたら、
ヘルパーさんに救急車を呼ばれ搬送された。

同じく一昨年の11月、胆嚢摘出手術を受けた時、
術後、全身麻酔から覚めたら、傷跡の痛みより頭の方がずっと痛くて辛かった。

だけど、私はどんどんひどくなっていく痛みをまだ我慢できている。

症状が強くなるのと一緒に、私も強くなっていく。
もう限界だ、もう限界だ、と思いながらもここまできた。

もともと痛みに強い上、我慢強い。
出産だって声を出すほどの痛みだとは思わなかったし、
胆石の痛みの方が酷いと思ったけど、嘔吐して転げまわりながら我慢した。

だけど、本当は我慢するのはもう嫌なんだ。
こんな毎日を送るくらいなら、死んだ方がましなんだ。

どこまで我慢しなきゃならないのか。
我慢すれば、進行が止まり症状が和らいでいくのか。
医師達に聞いたってわからないことは承知している。

毎日、毎日、我慢し続けることに疲れてしまった。
これ以上、頑張り続ける気力がない。
もう限界かもしれない。

それでも頑張り続けるしかないんだろうか。
本当は、この辺で楽にしてほしい。


明日は診察日、主治医にこの気持ちを聞いてもらおう。



↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

もっと優しく触って…、

前頭部がウネウネ動いているジスキネジアの症状は、
そっとおでこに手を触れると、他人にも観察してもらえる。

最近は、夫なら、髪の毛の上から触ってもわかるほど、
激しく動いていることが多くなった。

いつものようにジスキネジアが大暴れして寝込んでいる時、夫に

私「今凄いの、髪の毛の上から触ってみて」

夫は、目を閉じ痛さをこらえている私の頭に手を触れる。

私「もっとそっと触って、押すと分かりにくいから」

夫「こう?」

私「そんなに強く押さないで
  もっと、そっと、優しく触って」

夫「今、全然、触ってないよ」

私は、目を開け、目の前にある夫の手を見た。


それじゃあ、私の頭をグイグイ押してるのは誰?



↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

楽しみ探し - 山中湖にて

昨日、今日と夫が休暇だったので、一泊旅行に行ってきました。

昨日は、天気が悪かったので、昼過ぎに家を出発し、
途中、亡父のお骨を預けてあるお寺にお参り。
そして、そのまま、山中湖にある夫の会社の保養所。

お寺で、父に私の痛みをとってくれるようにお願いした時以外は、
車中、ひたすら痛みとの闘いでした。
夫が何か話しかけてきてもだんまり、聞く気力、答える気力、ゼロ。
車中でじっとしているとジスキネジアが大暴れするので、
頓服のジアゼパム5ミリを2回も投入し、ただただ、宿まで我慢してました。

宿へ着いたら、どこへも出かけず窓からの景色を眺めただけ、
楽しめたのは豪華な食事の時ぐらいで、あとはひたすら寝てました。
頓服をMAX以上、投入しちゃいました。
マーレ保養所_窓から マーレ保養所_夕食 マーレ保養所_朝食

旅行にきたのに、これではちっとも楽しくなーい!
もっと楽しんでジスキネジアの痛みをそらさねば。


と、今日は気持ちを持ちあげて、楽しみ探しに懸命になりました。

午前中、薄日が差していたので、山中湖周辺をドライブ。
富士山を楽しみにしていたのですが、山中湖からは全体を拝めず、
山中湖_駐車場 山中湖_紅葉 山中湖_富士山

忍野八海で一瞬、山頂を見ることができた程度。
忍野八海 忍野八海_鴨 忍野八海_富士山

帰り際にちょっと寄り道をしたら、なんと野生の鹿に遭遇。
この時は大興奮で、ジスキネジアの痛みを忘れてました。
山中野営場上_雄鹿 山中野営場上_雌鹿 山中野営場上_鹿群

夫の希望で、キリンウィスキー工場見学にも行きました。
運転手の夫と、飲めない私は、二人でノンアルコールビールを試飲し、
飲んだ気になってご機嫌。
この頃はすっかり雨、
霞んでしまっていますが、入口の紅葉の赤が見事でした。
キリンウイスキー工場_紅葉  なんとか秋を満喫できた気がします。

帰りは頓服の助けを借りて、ひたすら家まで我慢。
でも、なんとか昼過ぎまでは、楽しみをみつけて、
ジスキネジアの辛さをそらすことができました。

素敵な景色に出会い、写真を撮ることに夢中になっていると、
ジスキネジアの辛さ、痛みをそらすことができた気がします。

今回は、富士山の上に太陽を拝むことができませんでしたが、
それは今度のお楽しみにとっておきます。

(※)各写真はクリックすると、拡大します。
   鹿の写真、うまく撮れてませんが、全部で7、8頭いました。



↓日本ブログ村に、遅発性ジスキネジアの「トラコミュ」を作りました。
 遅発性に限らす、急性の方、関心のある方、よろしかったら、トラックバックお願いします。
にほんブログ村 トラコミュ 遅発性ジスキネジアへ
遅発性ジスキネジア

↓日本ブログ村、ランキングに参加しています。クリックしていただけると、嬉しいです。
 よろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 病気ブログ 原因不明の病気へ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

最近の記事+コメント
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。