FC2カウンター 美月の適当日記 2010年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この週末はひたすら休み

この週末は、どこへも行かなかった。
いつもの水泳はもちろん、買い物すら行かなかった。
水泳は、夫が一人で、市民プールに行ってしまった。
外へ出たのは、洗濯もの干し、と、マイ・ガーデンへの水やりくらい。
なんか、つまんない。

朝は、起きられるのだが、洗濯を干したら、あとは眠くて、だるくて…。

日中は、レキソタンをMAX飲んで、寝てばかりいた。
身内に、1年以上裏切られていたことのショック状態から立ち直るのに、
ちょっと時間がかかりそう。
これって、誰だってそうだよね。
身うちって、実は、母と弟。最悪でしょ。
何で、1年以上も騙していたのか、目的がよくわからない。
いずればれることなのに・・・。
理由が聞きたくて、電話しても、出ないし。
まだまだ、騙していることはありそうだし。
それに、身うちでさえ、精神疾患に対する偏見があることを思い知らされた。
言いふらしてるみたいだったし。

うつではないけど、ひどいショック状態。

医者は、夫に連絡して、私の状態を聞き、休みが必要と判断したら、
入院させるかもしれないと言っていた。
でも、それって、医療保護入院だよね。
開放病棟はいっぱいだから、閉鎖病棟だろうなぁ。
閉鎖病棟も悪くはないんだけど、開放病棟より、規則がうるさくて、
しかも、自由に病棟外へ出られないのが、嫌だな。

明日のブログには、私の病院の各病棟の特徴を書きますかな。
スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

精神科受診 - 本当の病名は何?

今日の精神科受診は、重たい体を引きずって、這うようにして出かけた。
病院へ着いたら栄養ドリンクを買って飲み、
精神科の待ち合いの長椅子に滑り込み、死んだように寝ころんで待っていた。

主治医は、今日もまた、1時間近く時間をとってくださった。
事前に渡しておいた「患者のカルテ」は、A4用紙5枚にもなっていた。
前回の受診からたった1週間なのに、いろいろありすぎた。
それを話していたら、またまた涙があふれて、止まらなかった。
でも、主治医は、気分がフラットであることは認めている。
ただ、今はショック状態なのだという。

復職については、
禁止とは言わないが、当分無理。
障害者枠で、短時間、働けるようになれるかもしれない。
まずは、無償のボランティアぐらいから。
でも、今の状態では、家事すらできる状態ではないのだから、
それもまだまだ先の話。
家事も、一人で積極的に働くことは、許可できない。
今は、気合で頑張らず、もっとゴロゴロ、休んで欲しい。
だって、最近いつも待ち合いで、寝て待ってるでしょ。
もし、観察させていただいた様子から、危ないと感じたら、
ご主人と連絡をとりあって、入院の相談をさせてもらいます。
裏で、こそこそやることになるけど、理解してね。


何故、寝ころんで、待ってることをご存じなんですか?

僕や、他の先生方が、トイレに行く時、ちゃんと見てるよ。

さすが、精神科の先生方、診察室以外の様子も観察されてるんだ~

遅発性ジスキネジアの治療方法について、尋ねると、
確たる治療方法はありません。
でも、神経内科部長の結論は、遅発性ジスキネジアと断定はできない、だったよね。
首のジストニアは、わかりやすかったので、それの治療をしましたよね。
頭や顔面の痙攣は、症例が無いし、見た目がわかりにくいし、断定できないんです。
遅発性ジスキネジアは、もっとひどい不随意運動でないと、断定できないんです。
口をもぐもぐさせるのは、黙っているときだけでなく、
話しているときも認められないと断定できません。
だから、「身体表現性障害」と診断名をつけさせていただき、治療しています。
我々は、きっと治ると信じてますよ。

じゃあ、私は遅発性ジスキネジアのことは、忘れていいんですね!

いえ、忘れては困ります。
場合によっては、神経内科から、他の病院のセカンドオピニオンも受けてもらってください。


????? 今は、これ以上、調べる元気ないです。

遅発性ジスキネジアは、絶対治らないと言われている。
だから、神経内科でも、精神科でも、私の希望をくだかないように断定しない、
という気がする。
でも、治そうと努力してくださる先生方を信じて、ついていくしかない。
リボトリールは、ジスキネジアの治療のために、服薬していることは確かだもの。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 身体表現性障害 遅発性ジスキネジア

爆弾投下!

実は昨日、朝からとんでもなく悲しいことがあった。
ごくごくごくごく近しい人達の裏切りがわかった。
数日前から、病気に対する偏見に満ちた言葉を浴びせられ続けて
かなり参っていた上、その上に不意に爆弾が落ちた。
私は1年以上も前から騙されていた。
私は、見事に彼らにはめられていた。
思いもよらないことだった。
怒りを通り越して、悲しくて悲しくて、病院の待合室でも、電車の中でも、
涙がとまらなかった
泣き疲れた上、通院の疲れもあったのか、夕方の薬を飲んだら、また爆睡
9時前には寝ていたらしい。

気がついたら、午前3時半。
またもや、そこから洗顔して、着替えて、痙攣どめを飲んで、寝てみる。
うとうとするけど、眠れなくて、5時にまた痙攣どめを飲む。
6時前、胸が苦しくて、今度は、レキソタンのお世話になる。
朝食の支度、洗濯はしたものの、食欲はないし、お腹は下ってるし、
頭が割れそうに痛い。
眠れないので、ぼ~っとしたまま、横になったり、用事をしたり…。
お昼前には我慢できなくて、1日、2回までと決められたレキソタンをもう1回飲んで、
ヘルパーさんがみえるまで、横になった。
ヘルパーさんがみえて、1時間ほど働いたが、やっぱりダウン。

今日は、最強の爆弾により、完全にノックダウン

テーマ : 壊れそうな心
ジャンル : 心と身体

神経内科 - MRI結果

今日は、午前中が大学病院の神経内科、午後がかかりつけ歯医者。

神経内科では、昨日のMRIの結果の説明。
パソコンで脳の画像を上からなぞるようにスルスル見せられ、

どこも異常はありませんね、心因性だと思いますよ。
精神科でよく診てもらってください。
あっ、口腔外科へもかかる予定なんですね。
そちらでも、しっかり診てもらってください。
遅発性ジスキネジアは、本当にまだよくわかっていないんですよ。
今、世界中で研究されてます。
あと、薬の増減と症状の強さの関係もよくわかってません。

あの~、とっても辛いんですけど、
少しでも軽減させるにはどうしたらいいんでしょう?


ああ、みなさん、とても辛い、っておっしゃいますねぇ。
でも、命にかかわる病気ではないですから。
一生、我慢していくしかないんじゃないんですか。


よく見ると、先生の持っているカルテには、
すべての科のカルテがどっちゃり入っている。
当然、精神科の分に、神経内科で凹まされた、なんてことも書いてあるはず。
読まれちゃったんだろうな。
だから、こんなきつい物言いなんだろうか。

嘘でもいいから、

医学は進歩しています。
あきらめないで、頑張りましょう。

なんて、ことを言ってほしいけど、それって私が甘いのだろうか。
私って、やっぱり女々しいんだなぁ。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

今日の MRI検査は、最悪。

私は、MRI検査が苦手。
狭いところが苦手な上、あの工事現場のようにうるさい音がたまならく嫌。
今日の神経内科のMRI検査の予約は、午後5時45分。
15分前までに来るように、とのこと。
午後5時までで電池切れの私にとっては、
こんな時間に病院に行くこと自体が厳しい。
口、顔面、おでこがウネウネ動いてしまい、頭をじっとしていられないので、
ヘッドギアようなものをかぶせれ、それをかなりきつく締めつけられた。
特に、顎を動かさないように、がっちり絞められた。
そんな状態での検査、当然、楽にできるわけがない。
検査が終わるまで、ひたすら我慢。
頭の筋肉は、大波のようにうねり、
まるで映画「ハムナプトラ」の肌の中を虫が這っているかんじがする。
口は、ずっとゴリゴリ、顎がこすれて痛かった。
MR検査は、子宮筋腫の経過観察を始めてからだから、もう10年以上になる。
頭に限らす、あちこちやったが、こんな最悪なMRI検査は、初めてだった。

明日は、検査結果を聞きに、午前10時に神経内科。
少なくとも、重症な疾患でないことを願う。
午後は、歯医者。
金曜日は、また精神科。

出来るだけ、ごろごろして、ダウンしないよう、気をつけなきゃ。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

最近の記事+コメント
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。