FC2カウンター 美月の適当日記 2009年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖の歯医者通いが始まる

私は、激うつ時代、ほぼ2年半、まともに歯磨きをしなかったので、
虫歯だらけになってしまった。
激うつから脱してから、すべての虫歯を治すのに、ほぼ半年かかった。
それまでのせっかくのきれいな歯が、銀歯とセメントだらけ。

最近、セメントの部分が欠けたらしく、
奥歯と親知らずとの間に、また虫歯ができてしまった。
先週、木曜日の夕方から突然、ズキズキと痛みだし、
耐えられなくなったので、金曜の夕方、歯医者に飛んで行った。
麻酔をかけて虫歯を削ってもらったが、途中でギブアップ。
一度、神経を鎮める薬を埋めてもらって、
今日、また削ってもらいに行った。
前頭部の痙攣は、不安が強いとひどくなると言われている。
歯医者のイスに座ったとたん、恐怖でいっぱい、
前頭部の痙攣がどんどんひどくなる。
頭の皮が引きちぎれそう。
先生にそれを話して、麻酔をたっぷり打っていただいてから、
削ってもらった。
それでも、怖くて緊張してしまい、頭はウネウネしっぱなし。
思ったより虫歯が大きくて、神経をとって、根の治療になるらしい。
これから、毎週、いや~な歯医者通いだ。

息子のイライラと、歯医者通い、今の私にとっては、とっても負担。
考えただけでも、頭の皮がミシミシいってる。
でも、やっと、リボトリールを4→3.5ミリに減らすことができたんだから、
元には戻したくないしなぁ。
あぁ、しばらくひたすら、我慢だわ。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

人間ドッグ

今日は、夫の会社の5年ごとの主婦検診(人間ドッグ)で、東京まで行ってきた。
行った先の病院は、なんともクラシックな建物。
文化財?にでもなりそうなくらいかな。
自分がいつも通院している大学病院とは、だいぶ違うのでちょっと面食らった。
東京にも、こんな病院があるんだなぁ、と逆に関心。
検診に使う器具などもクラシック。
特に、胃検診のレントゲン、板と両側の手すりのみ。
これで、さかさになる時は、手すりで全体重を支えるのだ。
せめて、頭の上に支えくらいあってもなぁ。
ゲップをこらえながら、体操競技をしているみたいだった。

最近は、メタボ検診も義務付けられているので、
問診時に、体重、お腹回り、最近の血液検査の結果、について、
細かくチェックされた。
一応、私はメタボの心配はなし。
ただ、精神科で中性脂肪を分解する薬を処方されているから、
この結果を保っていられることを強調された。
やはり、メンタルの薬は、どれも太りやすいらしい。
あと、EPSについても質問した。
初めてEPSがでてから、3年間もメジャーを飲み続けたこと。
そして、最悪の遅発性ジスキネジアになってから、もう2年、
メジャーを完全にやめて1年になるのに、一向に良くならないこと。
意外にも医師の答えは、
「まだ、2年しかたってないんでしょ!
10年はみなきゃねぇ。」

やっぱり、誰に聞いてもおんなじ答え、
昨日、薬剤師さんに聞いてもおんなじだったもの。

こんな辛い症状を10年以上も我慢しなきゃならないのか~

でも、こういった検診で、命にかかわる病気が発見され、
それと付き合っている人達と比べれば、
こんなことで不満ばっかり言っていてはいけないよね。
命には、関係ない症状だそうだから。

検査結果は、3週間後に郵送されるという。
結果が何もないことを願う。

診察 泣いちゃいました

今日は、またまた、2週間ぶりの診察。

昨日は、夫は大事な仕事があったらしく、
家に帰ってから、ドイツと電話で仕事の話をしていた。
さらに、昨日の夜は、夫と、次男のこと、親のこと、私達夫婦のこと、
いろいろ話していたので、寝るのがすっかり遅くなってしまった。
睡眠不足で、ひたすら眠い。

精神科の待合室でも、長椅子に横になって待っていた。

いざ、診察、目をあいているのもやっとの状態だったので、
先生に、いつもの受信履歴をじっくり読んでいただいた。
そこには、次男の受験のイライラを受け止めることができず、
ODしてしまったことも書いてある。
それでも、先生は私とじっくり話をしてくださった。
私は、うんと頑張っている。
毎日、気合で生きている。
私の毎日は、
うつに落ちない努力、
躁にあがらない努力、
そして、一番は、EPSの辛い症状をそらす努力、
努力だらけの毎日だ。
しかも、今まで自分が使っていた力の6割で生きていくよう、
言われている。
当然、復職はありえない。
今まで、何年も積み上げてきた努力、知識が水の泡となってしまった。
描いていた夢も、すっかり打ち砕かれた。
やりきれない思いでいっぱいだ。
それに加えて、このEPSの辛さ、10年単位の闘病だそうだ。

思わず、涙ぐんでしまった。
入院で、いっぱい泣いて、先生の前では、もう泣かない、
と決めていたのに。
一度、流れ出した涙はとまらなかった。

次男は、働いている私が好きみたいだ。
退院して、すっかりよくなっていると思っている。
夫から、説明を受けているが、
私には、再び働け、と厳しい。

私は、自分のことで精いっぱい。
とても、次男の受験のイライラを受け止めてやれる自信がない。
これから、3月までの受験期、私はどうやってすごせばいいのだろう。

泣いてしまったからといって、うつに落ちているわけではない。
悲しいから、悔しいから、涙が出るのだ。
気分は、いたってフラットである。

先生は、心配してくださって、次回診察を1週間後にしてくださった。
先生、いつもすみません。

そういえば、先生の左手の薬指に指輪が光っていた。
ご結婚、おめでとうございます。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

マイガーデン 日本水仙の芽が出てきました

日本水仙の芽が出てきました。
5球植えて、4球芽が出てきました。
西洋水仙の方もちらほら出始めています。
お正月のころには、咲くのでしょうか。
とっても、楽しみです。
20091126日本水仙

テーマ : 心と幸せ
ジャンル : 心と身体

次男との喧嘩

先日来から、「ラブプラス結婚式」にニコ動で生放送されるというニュースが巷で流れており、
いったい、どんだけ、気持ちのわるいやつらなんだと、なかば軽蔑していた。
ラブプラスとは、任天堂DSの、仮想恋愛ゲームである。
通常、任天堂のゲームは、ふたをあける形で行うが、
このラブプラスに限っては、書籍のように両開きで行っているので、
電車で見かけるようものなら、すぐにわかってしまう。

で、この「ラブプラス」で、めでたくゴールインした輩が、広く結婚披露縁の招待状を配り、
それがニコ動の生放送で、11月22日(いいふうふの日)に生放送をされるというので、
どこまで、きもい奴らなんだろう、と注目していた。
当然、当日、12時からの披露宴、長男と二人、ニコ生放送に目が釘付け。
ところが、次男は見に来ない。

昨日、そのなぞがやっととけた。
次男は、この「ラブプラス結婚式」が、「Make: Tokyo Meeting 04 」というイベントの
1企画にすぎないことを知っており、昨日はそれにでかけていたのだ。

一昨日、帰ってきたとき、ニコ動「ラブプラス結婚式」を企画したお兄さんに会って話ができた、
と嬉しそうに話していたっけ。
さらに、ニコ動生放送に出演し、このイベントを初回から知っていて、
すべての本をもっていることまで話してきたらしい。
ついたコメントは「将来、有望な高校生」だったとか。
そして、何気に自分の行きたい大学が出展したいたブースに行って、
そこでも、僕この大学へ入りたいんです、なんて言ってきたみたいだった。

このイベントを見てか、俄然やる気がでた彼は、家に帰るなり、
俺が受からなかったら、お母さんの声が大きいからだとか、足音がうるさいからだとか、
人のせいばっかり言う。
こっちだって、病気の体に鞭うって協力しているではないか。
そしたら、彼は、俺なんか生まれたときから苦労してるんだ、おまえのせいで・・・。

収集がつかなくなったので、一発どなったら、今度はこぶしをふりあげてきた。
夫が中に入ろうとしたら、家をとびだした。
雨の中、夫は探し回る。

すると、何もなかったように帰ってきて、心配するじゃないの、と言ったら、
今度は、トイレのドアを蹴飛ばして、見事な大穴をあけてくれた。

あ~あ、だから、男の子は大変なのだ。
眠れないので、安定剤2種類を1ヶ月分一気飲みしてしまった。
セルシンと、レキソタン。
同じマイナーだが、リボトリールに比べれば、小麦粉みたいなもんだ。
でも、さすがに、今朝は、眠すぎるし、足元がおぼつかない。

親に心配かけるのが、子どもの役目と思ってあきらめるしかないのだろうか。
今日、午後は、しばらく横になっていよう。
最近の記事+コメント
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カウンター
応援、よろしくお願いします
よろしかったら、ポチッと一押しお願いします。<(_ _)>
皆様の応援で頑張れます。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 遅発性ジスキネジアへ
BBS
Mizuki's BBS ジスキネジア情報交換用掲示板
こちらは主にジスキネジアの情報交換の場です。

Mizuki's BBS 2 ジスキネジア一行掲示板
リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。